人気ブログランキング |
エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
9月に戸川純と2マンを行なった、現代日本の病理をギリギリで表現するアーバンギャルドがアルバムを発売
9月に戸川純と2マンを行なった、現代日本の病理をギリギリで表現するアーバンギャルドがアルバムを発売_e0197970_1303448.jpg
「トラウマテクノポップ」を標榜するアーバンギャルドが、9月28日に新宿ロフトで戸川純とのツーマンライヴを行なった。マイノリティの視点から歌う姿勢を堅持するアーバンギャルドと、心に影を持つ少女たちから時代を超越して支持される戸川純との顔合わせに、チケットは当日を待たずにソールド・アウト。会場は掛け値なしの超満員となった。

アーバンギャルドのライヴは、この9月28日に発売されたメジャー2ndシングル「ときめきに死す」で幕開け。メジャー・デビュー・シングルだった「スカート革命」のほか、「ときめきに死す」のカップリングである「その少女、人形につき」も東京で初披露した。

そして、ヴォーカルの浜崎容子が「女の子の日に捧げます」と言って始まったのは、女性の生理を歌った戸川純の「玉姫様」のカヴァーだった。この楽曲を歌う浜崎容子の艶やかな声には、戸川純のヴォーカル・スタイルをリスペクトしたビブラートが響いていた。この歌声を楽屋で聴いていた戸川純も誉めていたそうだ。同じくヴォーカルの松永天馬は、、都市夫(キューピー人形)の頭を撫で回すなど、なまめかしい動きで歌詞の世界を表現していた。

また、MCで平沢進の名前を出した後に、P-MODELの「美術館で会った人だろ」への濃厚なオマージュに彩られた「保健室で会った人なの」を演奏。

元ピチカート・ファイヴの野宮真貴を迎えた8月11日の『アーバンギャルドの鬱フェス!』は、アーバンギャルドの90年代のルーツを示したライヴであったが、当夜は80年代のテクノポップやニューウェイヴを強く意識したセットリストだった。

戸川純は、「最近怪我をして体調が非常に悪い」と語っていたものの、伝説の存在にとどまらない迫力のある喉で、ときに強烈なシャウトも聴かせた。「諦念プシガンガ」「蛹化の女」「バージンブルース」「赤い戦車」「電車でGO」といった名曲群を次々に歌い、アンコールでは激しい「パンク蛹化の女」を歌いきった。

アーバンギャルドはこうしてルーツ回帰をしながらも、同時に最新の楽曲群も演奏し、現在を突き進む。10月26日に発売されるメジャー1stアルバム『メンタルヘルズ』は、3.11以降の世界を生きるアーバンギャルドの姿が鮮明に記録された作品だ。その収録曲が披露されるであろう11月19日、20日の東京キネマ倶楽部でのワンマンライヴ『アーバンギャルドのディストピア2011』が早くも楽しみだ。
(写真:名鹿祥史)

≪リリース情報≫
1st Album
『メンタルヘルズ』
2011.10.26リリース

【初回盤】CD+DVD
UPCH-9691 / ¥3,300(税込)
【通常盤】CD
UPCH-1849 / ¥2,800(税込)

[収録曲]
1.堕天使ポップ
2.スカート革命
3.子どもの恋愛
4.墜落論
5.バースデーソング
6.ヴァガボンドヴァージン
7.雨音はシャロンの調べ
8.ゴーストライター
9.粉の女
10.ときめきに死す(Hell's mix)
11.ももいろクロニクル
<DVD> ※初回盤のみ収録
子どもの恋愛 Propaganda Video

≪ライヴ情報≫
『アーバンギャルドのディストピア2011』
公演日:11/19(土)20(日)
会場:東京キネマ倶楽部
時間:17:00開場 / 18:00開演
チケット:前売り1日券¥4,000 / 2日通し券¥7,000 ※ドリンク代別
発売日:10/15(土)

≪関連リンク≫
■アーバンギャルド オフィシャルサイト
9月に戸川純と2マンを行なった、現代日本の病理をギリギリで表現するアーバンギャルドがアルバムを発売_e0197970_1313919.jpg
9月に戸川純と2マンを行なった、現代日本の病理をギリギリで表現するアーバンギャルドがアルバムを発売_e0197970_1314871.jpg

9月に戸川純と2マンを行なった、現代日本の病理をギリギリで表現するアーバンギャルドがアルバムを発売_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-10 01:32 | リリース情報
ザ50回転ズ、ツアー・ファイナル無事終了!
ザ50回転ズ、ツアー・ファイナル無事終了!_e0197970_119362.jpg
7月に最新ミニ・アルバム『ロックンロール世界旅行』をリリースしたザ50回転ズ。9月6日の高松公演を皮切りに続けてきた発売記念の全国ワンマンツアー『50回転ズのロックンロール世界旅行ツアー』が10月1日大阪・なんばHatchでファイナルを迎えた。

オープニングはおなじみ「50回転ズのテーマ」でスタート! 「今日ようやく長い旅から帰ってきました!今日はとことん付き合ってもらうゼ~!!!!」とダニー。「レッツゴー3匹!!」を筆頭にお馴染のナンバーで前半からぶっ飛ばす。地元大阪ということもあって、のっけから会場はハイボルテージだ。

途中、ダニーがギターを置き、マラカスを手に取り、ダンス! 最新ミニ・アルバム『ロックンロール世界旅行』の中でもジャングルをイメージした楽曲「首狩り族の逆襲」をマラカスで新しい演出を披露。「ハワイはいいわ」では会場の雰囲気は一転、場内はダンスホールと化した。

後半戦はミニ・アルバムからの楽曲群はもちろん、キラーチューンを中心に最後まで勢いよく畳みかけた。この日はアンコール含め、全29曲を披露、最後までオーディエンスを魅了した。

秋からは対バンライヴも続々決定と、今後も50回転ズから目が離せない!

≪『50回転ズのロックンロール世界旅行ツアー』@なんばHatch セットリスト≫
1.50回転ズのテーマ
2.サンダーボーイ
3.レッツゴー3匹!!
4.放課後のロックンロール
5.夜明けにはして
6.首狩り族の逆襲
7.ハワイはいいわ
8.ベラルーシより愛を込めて
9.ぬけがらロック
10.NO NO NO
11.アタイが悪いのサ
12.夜汽車のブルース
13.ぶちこわせ!
14.TEENAGE SHOCK
15.WHAT A WOUDERFUL WORLD
16.ロッキン・カンフー
17.カリブ野郎に気をつけろ!
18.Trip! Trip!
19.KILLER
20.グローリー・グローリー
21.Thank You for RAMONES
22.1976
23.たまにはラブソングを
24.YOUNGERS ON THE ROAD
25.MONEY! MONEY!
26.船乗りたちのメロディ
<Encore 1>
1.SATURDAY NIGHT
2.ロックンロール・マジック
<Encore 2>
1.おさらばブギウギ

≪ライヴ情報≫
11/06(日) 神奈川・横浜CLUB LIZARD
11/15(火) 香川・高松DIME
11/23(水) 佐賀・RAG.G
11/26(土) 福岡・飯塚第三倉庫
11/27(日) 福岡・小倉FUSE
12/01(木) 京都・METRO
12/03(土) 大阪・十三FANDNGO
12/12(月) 大阪・Music Club JANUS
12/13(火) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
12/31(土) 千葉・COUNTDOWN JAPAN 11/12

≪関連リンク≫
■ザ50回転ズ オフィシャルサイト
ザ50回転ズ、ツアー・ファイナル無事終了!_e0197970_1195062.jpg
ザ50回転ズ、ツアー・ファイナル無事終了!_e0197970_12028.jpg

ザ50回転ズ、ツアー・ファイナル無事終了!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-10 01:20 | ライヴレポート
大阪発ニューカマー"TheSpringSummer"PV「Sunday」を公開
大阪発ニューカマー\"TheSpringSummer\"PV「Sunday」を公開_e0197970_123017.jpg
絶妙なギターアンサンブル、躍動するタフなリズム、疾走するメロディー。ハイトーンなヴォーカルで聴くものを魅了する、大阪発エモーショナルロックの雄、メロディーの仕立て屋、TheSpringSummer(ザ・スプリングサマー)。

大阪のライヴシーンを中心にジワジワと全国的に話題となりつつある彼らのデビュー・アルバム『stitching everywhere』のリード曲「Sunday」のミュージック・ビデオが公開された。また、公式サイトも全面リニューアルされている。

今月24日からはリリースツアーもスタートするTheSpringSummer。今後の動向に注目だ。



≪関連リンク≫
■TheSpringSummer オフィシャルサイト

大阪発ニューカマー\"TheSpringSummer\"PV「Sunday」を公開_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-10 01:02 | リリース情報
GO!GO!7188ユウらによるチリヌルヲワカの東名阪ツアーが決定!
GO!GO!7188ユウらによるチリヌルヲワカの東名阪ツアーが決定!_e0197970_0261730.jpg
GO!GO!7188のユウを中心に2005年に結成。リリースやライヴを重ねた後、活動休止やメンバーチェンジを経て2010年秋にバンド再始動を果たした、チリヌルヲワカ。メンバーはユウ(Vo.&Gu.)、THE COLLECTORSのドラマーで名実ともに知られる阿部耕作(Dr.)、他アーティストのサポートでも活躍、そのグルーヴには定評のあるイワイエイキチ(Ba.)、若き新メンバーでありながらオリジナルなギターワークを発揮し存在感の増す坂本夏樹(Gu.)の4人だ。

ライヴバンドとして着実に力を付け、今夏に続きこの10月にも東京でのワンマン公演がソールドアウト、大盛況のうちに幕を閉じた彼らが待望の東名阪ワンマンライヴツアーを行なうことが決まった(和歌山公演は対バンあり)。

怒濤のライヴ数を重ねて得た確かなステージングもさることながら、ワンマンならではのレアな楽曲や、時には遊び心を取り入れた一面が披露される等、彼らの振れ幅の広さにも期待が高まる。

比類なき独自性と中毒性を携えた音楽、繊細かつ奔放で圧倒的なライヴパフォーマンスは必聴・必見の価値あり。バンドとしてのヴォルテージが高まり続ける彼らの姿をぜひ会場で体感してほしい。

≪ツアー情報≫
2011年11月10日(木)名古屋ell.FITSALL / 問:同会場(TEL.052-211-3123
)
2011年11月11日(金)心斎橋JANUS / 問:同会場(TEL.06-6214-7255
)

2011年11月13日(日)和歌山CLUB GATE / 問:同会場(TEL.073-433-1110)
※対バンあり(w / DRAW INTO DISORDER / and more)

2011年12月17日(土)下北沢CLUB Que
 / 問:同会場(TEL.03-3412-9979)

≪関連リンク≫
■チリヌルヲワカ オフィシャルサイト

GO!GO!7188ユウらによるチリヌルヲワカの東名阪ツアーが決定!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-10 00:27 | ライヴ情報
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20304841.jpg
9月7日に発売となったニュー・アルバム『THE END』発売をもって年内の解散を発表した
毛皮のマリーズ。彼らのラストツアーとなる全国ツアー【Who Killed Marie?】が10/8(土)水戸ライトハウスより開幕した。

【Who Killed Marie?】ツアーのスケジュールはアルバム発売の2ヶ月前に発表されていたが、アルバム発売と同時に解散発表があったため、昨日の水戸ライトハウス公演は、自動的にラストツアー初日の命題を授かることになった。本公演は前売り発売日に即日完売となり、会場は開演前から独特の緊張感と高揚感に包まれていた。

本編が始まると会場は一気に熱狂の渦へ。今年最多出場となった夏フェスの高揚感とは全く異なる、久しぶりに至近距離で感じる毛皮のマリーズの世界観に会場は一気に染まっていく。超満員350人の観客は皆毛皮のマリーズに対する熱い想いの丈をここぞとばかりにぶつけ、会場内はもみくちゃとなり、あっという間に興奮の坩堝と化す。

フロントマンの志磨によるMCの言葉はいつもより少なく、数曲パフォーマンスを終えて、ようやく「ありがとう。初日です。初日だから…凄いよ」とMCが入る。志磨は会場全体を鋭く見据えながらその長い手足を巧みに操り、バンドは新旧織り交ぜたセットリストを全身全霊でパフォーマンスしていく。

中盤、ニュー・アルバムからの楽曲を披露した時には、さすがに会場にはメランコリックな雰囲気が流れる。志磨が一息ついて会場を見回した時、これまでにないような表情を見せていたのが印象的だった。

そして終盤はまさにラストスパート、毛皮のマリーズにしかできない圧倒的なステージで畳み掛け、初日の1時間半はあっという間に終了した。

ラストツアー【Who Killed Marie?】はこれから全国18箇所で行なわれる。ホームページのトップページに現れる謎のカウントダウンも進行中。最終日の日本武道館まで、全く目が離せない。

≪ツアー情報≫
【毛皮のマリーズ TOUR2011“Who Killed Marie?”】

10月10日(月・祝)HEAVEN'S ROCK 宇都宮 ※SOLD OUT
10月11日(火) 盛岡 Change WAVE / 問い合わせ:GIP(TEL.022-222-9999)
10月13日(木) 札幌 PENNY LANE 24 ※SOLD OUT
10月15日(土) 仙台 Rensa / 問い合わせ:GIP(TEL.022-222-9999)
10月22日(土) 名古屋 ボトムライン ※SOLD OUT
10月23日(日) 長野 JUNK BOX / 問い合わせ:キョードー北陸チケットセンター(TEL.025-245-5100)
10月27日(木) 金沢 van van V4 ※SOLD OUT
10月28日(金) 新潟 LOTS / 問い合わせ:キョードー北陸チケットセンター(TEL.025-245-5100)
11月2日(水) 高崎 FLEEZ ※SOLD OUT
11月5日(土) 高松 DIME ※SOLD OUT
11月6日(日) 広島 CLUB QUATTRO / 問い合わせ:夢番地広島(TEL.082-249-3571)
11月8日(火) 高知 X-pt. / 問い合わせ:デューク高知(TEL.088-822-4488)
11月9日(水) 岡山 IMAGE ※SOLD OUT
11月11日(金) 福岡 DRUM Be-1 ※SOLD OUT
11月12日(土) 熊本 DRUM Be-9 V1 / 問い合わせ:TSUKUSU(TEL.092-771-9009)
11月18日(金) 浜松 窓枠 ※SOLD OUT
11月20日(日) 大阪 なんばHatch ※SOLD OUT
12月5日(月) 日本武道館 / 問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION(TEL.03-5720-9999)

◎チケット:前売り¥3,300 / 当日¥3,800
※税込・別途1ドリンク / 新潟以外
◎日本武道館:前売り¥4,500(税込)/ 当日¥5,000(税込)

≪関連リンク≫
■毛皮のマリーズ オフィシャルサイト
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20305998.jpg
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20312654.jpg
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20313437.jpg
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20314311.jpg
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_2032388.jpg
【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_20325993.jpg

⇒毛皮のマリーズ 志磨遼平(Vo)による『ティン・パン・アレイ』全曲解説
⇒毛皮のマリーズ メジャー・デビュー・アルバム『毛皮のマリーズ』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ DOUBLE A-SIDE SINGLE『ビューティフル / 愛する or die』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ 1stミニ・アルバム『Faust C.D.』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ 2007/12/23@新宿red clothワンマンライヴ ライヴレポート

【ライヴ速報】毛皮のマリーズ、ラストツアー開幕!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-09 20:33 | ライヴレポート
salyu×salyu、イベントTT発表&iida“INFOBAR A01”CM曲限定発売決定
salyu×salyu、イベントTT発表&iida“INFOBAR A01”CM曲限定発売決定_e0197970_2373919.jpg
10/25(火)Zepp Tokyo、10/26(水)なんばHatchにて対バンライヴ開催を発表し、さらには小山田圭吾、大野由美子のバンド参加も決定しているsalyu×salyuがこの度、当日のタイムテーブルを公開した。

先日新たに追加アーティストも発表され、Zepp Tokyo公演にはEGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、青葉市子が、なんばHatch公演にはクラムボン、オオルタイチが名を連ねている。ライヴ開催発表時からsalyu×salyuのテーマとなっている“ボーカリゼーション”の世界を惜しみなく味わえる贅沢なラインナップがファンのみならず、多くの音楽リスナーの間でも話題になっている。

また、すでに発表されているとおり、11/1(火)よこすか芸術劇場では一夜限りのワンマンライヴが開催される。こちらは今年一年を通して活動してきた「salyu×salyu」プロジェクトの集大成となるスペシャルライヴとなり、シューティングライヴとなることも決定。チケットは現在発売中。salyu×salyuが積み上げた“進化”の集大成を目撃することのできるまたとないチャンスだ。

さらに嬉しい情報として、iida“INFOBAR A01”CMイメージソングとして話題となっていた「話したいあなたと」が収録されたCDがライヴグッズとしてライヴ会場およびオフィシャルサイトでの通信販売にて数量限定発売することが決定した。

カップリングには今年の4月に行なわれたツアーでも披露され、コーラスの響きが暖かく綺麗なライヴパフォーマンスでファンの間でも人気の高かった「Hammond Song」が収録されるとのこと。現時点では配信のみでしか購入することのできない「話したいあなたと」を聴くことのできるプレミアムCDとなること間違いなし。ぜひライヴ会場に足を運んで手にしてほしい。

≪ライヴ情報≫
【salyu×salyu -話したいあなたと-】
10/25(火)東京・Zepp Tokyo
出演:
salyu×salyu / EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX / 青葉市子
10/26(水)大阪・なんばHatch
出演:
salyu×salyu / クラムボン / オオルタイチ

【salyu×salyu s(o)un(d)beams+】
11/1(火)神奈川・よこすか芸術劇場

≪関連リンク≫
■salyu×salyu オフィシャルサイト
■salyu×salyu アーティストデータ

salyu×salyu、イベントTT発表&iida“INFOBAR A01”CM曲限定発売決定_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-09 02:37 | ライヴ情報
[Champagne]がニュー・シングルを12月にリリース!
[Champagne]がニュー・シングルを12月にリリース!_e0197970_11123455.jpg
2011年夏、ROCK IN JAPANやSUMMER SONICなど8本の全国各地のフェスに参加し、その圧倒的な存在感とパフォーマンスを披露した[Champagne]。

2月に2ndアルバム『I Wanna Go To Hawaii.』、7月にシングル『言え』、10月5日に初のライヴDVD『It's Me And Me Against The World』を発売、勢力的にリリースを続け、ワンマンライヴ・ツアー『Me Against The World tour 2011 ~やっぱ沖縄じゃね?~』が全て完売になるなど、さらなる活躍が期待されている。 

その[Champagne]が、ツアー初日となる10月4日(火)大阪・梅田Shangri-Laのアンコールで12月14日に今年最後のシングル『spy』をリリースすることを発表した。

リード曲「spy」は、彼らのような攻撃的なロックバンドだからこそ奏でられる壮大で哀愁に溢れた至極のバラードに仕上がった。そしてこの楽曲はバラードにありがちなラブソングではない。サラリーマンを経験しながら、同時にバンド活動をしていたボーカル川上洋平ならではの目線で、紆余曲折な人生を前向きな歌詞に仕上げている。

≪川上洋平コメント≫
もし俺がミュージシャンじゃなかったら?
もし俺があの時あのまま営業マンだったら?
あの時のあの選択は果たして間違ってなかったのだろうか?
あの時違う選択をしていたら、もう一つのlifeはどんなlifeだっただろう?
そうやって振り返って想像してまた現実に目線を戻した時に目の前に映る景色はどんなだろう?
自分が今地球の、世界のどこにいるかそんなGPSの様な曲です。
良かったら垣間見て下さい。

そして、カップリングの「Dance With the Alien」はベースの磯部寛之が
初の作曲を手がけるナンバー。
「ヒロとの初の共作です。とにかくベースラインがカッコいい。
潔いベーシストらしい曲に仕上がりました。歌詞はヒロを主人公とした
映画の様な雰囲気です。
Alienというキーワードを意識して楽しんで欲しいと思います。」

≪リリース情報≫
New Single
『spy』

2011.12.14リリース
RX-056 / ¥1,050(税込)

[収録曲]
1.spy
2.Dance With the Alien

⇒[Champagne] オフィシャルサイト

[Champagne]がニュー・シングルを12月にリリース!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-10-06 12:11 | リリース情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!