人気ブログランキング |
エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 09月 ( 45 )   > この月の画像一覧
伝説のロックバンド、DEAD ENDが3ヶ月連続リリースを発表!!
伝説のロックバンド、DEAD ENDが3ヶ月連続リリースを発表!!_e0197970_1203189.jpg
数々のトップクラスのロックバンドに影響を与え続けてきた伝説のロックバンド、DEAD END。一昨年、20年ぶりの復活をして以来、11月からの怒涛の3ヶ月連続シングルリリースを皮切りに、精力的に活動を本格化する。伝説が伝説を呼び、その復活劇以降の続報を待ちに待ったファンも数多いことであろう、DEAD ENDの新しいリリースの情報がついに届いた。

DEAD ENDが居なかったら、90年代後半からの日本のロックシーンに燦然と輝くロックバンド達は存在していなかったであろう、まさにカリスマと呼ぶに相応しい存在。その彼らが、2009年にリリースしたアルバム『METAMORPHOSIS』に続く新作は、なんと3ヶ月連続シングルというコンセプチュアルなもの。あのDEAD ENDの孤高とも称すべき、耽美かつ、ダークで、ショッキングな世界観を思う存分堪能してほしい。

まずは、来る11月9日にmotorod/avex groupよりリリースするシングル「Conception」と名付けられた攻撃的なナンバーから、この3部作の第一章の幕が開ける。カップリング曲は、すでにライヴでは披露された「Kiss Me」。いかにもDEAD ENDといった激しくも、狂おしいキラーチューンにどちらの曲も仕上がった。また、初回生産限定盤は、 DVD付のコレクターズアイテム仕様。その3部作に密かに隠れたメッセージとは? 乞うご期待!

また、第一弾シングルの発売に先がけて、東名阪のショートツアーも企画されている。こちらも要注目だ。

≪リリース情報≫
New Single
『Conception』

2011.11.9リリース

【初回生産限定盤】CD+DVD
AVCD-48167/B / ¥2,625(税込)
【通常盤】CD
AVCD-48168 / ¥1,050(税込)

※第2弾シングル12月、第3弾シングル1月発売予定

≪ツアー情報≫
【DEAD END tour "DEATH ACE 2011"】

10/06(木) OSAKA MUSE
10/07(金) 名古屋HeartLand STUDIO
10/13(木) Shibuya O-WEST

◎時間:18:30開場 / 19:00開演
◎チケット(税込):前売り¥6,300 / 当日¥6,800 ※オールスタンディング / Drink代別¥500
◎一般発売日:2011年9月3日(土)~

※6歳未満入場不可

⇒DEAD END オフィシャルサイト

伝説のロックバンド、DEAD ENDが3ヶ月連続リリースを発表!!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-09-09 12:01 | リリース情報
GARLICBOYS、ベストアルバム『再録ベスト』を11/23に発売!&東京ワンマンライヴも決定!!
GARLICBOYS、ベストアルバム『再録ベスト』を11/23に発売!&東京ワンマンライヴも決定!!_e0197970_1224974.jpg
ライヴは年間150本近く実施。2010年に新メンバーにRyo(Dr)を迎え、ますます活動の勢いを増しているGARLICBOYS。そんな彼らのライヴでお馴染みの珠玉の楽曲群が再録ベストという形で再び音源化されることになった。

今作は、彼らをまだ体験したことがない人にとっては入門書的なアイテムとして、彼らをよく知る人にとっては、過去の音源と聴き比べ、アレ ンジや最強布陣の音を楽しむアイテムとして、いろんな人に愛される作品となるだろう。

気になる収録曲は、ここ数年と今後のライヴセットを想定してメンバー自らが選曲。ギグ参戦にはマストな1枚になることは間違いなさそうだ。

日本パンク・ミクスチャー界のアンセム「あんた飛ばしすぎ」「YOKOZUNA」「泣き虫デスマッチ」を含む14曲を収録。

≪リリース情報≫
Best Album
『再録ベスト』
2011.11.23リリース

[収録曲] ※順不同
泣き虫デスマッチ
ダンシングタンク
あんた飛ばしすぎ
兄貴御立腹
YOKOZUNA
荒野のさびしん棒
ハッスルするっす
GARLICBOYS
マッシュルームカットとダッフルコート
Too Late True Love
ナルシスト宣言
流星雨
電撃セラピー
失恋モッシュ
<ボーナストラック> ※初回プレス&PIZZA OF DEATH RECORD STORE&GARLICBOYSライヴ会場CD販売特典
白ブリーフ悪いか?絶対悪くない!!
I WANT YOUR PANTY

※一部の店舗にはボーナスディスクが付かない場合がございます。ご購入予定の店舗にご確認の上、ご購入・ご予約ください

そして、CD発売日当日に東京・新代田FEVERにて、『平成ラリー塾 "再録ベスト 発売記念 ワンマンライヴ』(仮)を開催することも決定。東京では5年ぶりとなるワンマンライヴとなる。

≪ライヴ情報≫
『平成ラリー塾 "再録ベスト 発売記念 ワンマンライヴ』(仮)
公演日:11/23(水)
会場:新代田 FEVER
時間:18:00 / 19:00開演
チケット(税込):前売り¥2,500 / 当日¥3,000
発売日:10/8(土)
Lawson / Fever / GARLICBOYS オフィシャルHP予約
問い合わせ:FEVER(TEL.03-6304-7899)

⇒GARLICBOYS オフィシャルサイト

GARLICBOYS、ベストアルバム『再録ベスト』を11/23に発売!&東京ワンマンライヴも決定!!_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-09-07 01:23 | リリース情報
撃鉄の全国ツアー全日程が決定
撃鉄の全国ツアー全日程が決定_e0197970_194811.jpg
撃鉄の新譜発売およびリリースに伴う全国ツアーの全日程が決定した。

≪ツアー情報≫
『撃鉄「生きてるってか死んでるツアー』
11月18日(金)札幌 スピリチュアルラウンジ
11月22日(火)神戸 太陽と虎
11月24日(木)仙台 MACANA
11月30日(水)大阪・心斎橋 Live House Pangea
12月01日(木)京都 CLUB METRO
12月02日(金)愛知・池下 CLUB UPSET
12月07日(水)渋谷 CLUB QUATTRO ※ワンマン

≪ライヴ情報≫
『プレ・リリースパーティー「撃鉄祭」』
10月27日(木)下北沢THREE

なお、ゲスト出演や各公演の詳細は撃鉄オフィシャルサイトで近日発表される。

先日開催された『RUSH BALL 2011』でも場内を騒然とさせた撃鉄。この後も『ロッケンロー★サミット』出演や、Berryz工房との共演をはじめ、話題のライヴイベントに次々と登場する。

ライヴハウスを震源地にますます盛り上がっていく撃鉄、アルバム発売までにさらなる注目を集めていくことだろう。

⇒撃鉄 オフィシャルサイト

撃鉄の全国ツアー全日程が決定_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-09-07 01:10 | ライヴ情報
踊ってばかりの国、2ndアルバム詳細と3ヶ月連続2マン企画開催を発表
踊ってばかりの国、2ndアルバム詳細と3ヶ月連続2マン企画開催を発表_e0197970_0481031.jpg
踊ってばかりの国が、前作より約7ヶ月という驚異のスピードで新作『世界が見たい』を完成させた。

『世界が見たい』はツアーの合間をぬって着手され、バンド新体制第一弾となる作品。メロディーを前面に出し、それにギターリフにより強力なグルーヴを獲得した彼らの音は、今までのアングラ感は抜け、よりポップに、より音楽的にアプローチが広くなっている。

聴いた者皆、脳内に染み込み、彼らの国へトリップすること間違いなし! 今年一番の問題作が登場する。

また、リリースに合わせて、渋谷eggmanにて怒濤の三ヶ月連続2マン企画を開催することも発表された。

≪リリース情報≫
New Album
『世界が見たい』
2011.11.02リリース
MDMR-2018 / ¥2,500(税込)

[収録曲]
1.世界が見たい
2.!!!
3.going going
4.言葉も出ない
5.ドブで寝てたら
6.僕はカメレオン
7.EDEN
8.反吐が出るわ
9.よだれの唄(リアレンジ)
10.悪魔の子供(アコースティック)
11.お涙頂戴
12.何処にいるの?
13.セレナーデ

≪ライヴ情報≫
2011/10/3(月)渋谷eggman
vs / キセル
2011/11/9(水)渋谷eggman
vs / sleepy.ab
※12月の詳細は後日発表

⇒踊ってばかりの国 オフィシャルサイト

踊ってばかりの国、2ndアルバム詳細と3ヶ月連続2マン企画開催を発表_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-09-07 00:48 | リリース情報
Wネームイベント『FLYING DRAGON』に、Jeepta、OverTheDogs、撃鉄らが出演
Wネームイベント『FLYING DRAGON』に、Jeepta、OverTheDogs、撃鉄らが出演_e0197970_034531.jpg
音楽とLIVEを愛する人たちへお送りするラジオ番組『RADIO DRAGON』(TOKYO FM)と、映画や音楽を中心にエンターテインメントをナビゲートするフリーペーパー『FLYING POSTMAN PRESS』が強力タッグを組んでのWネームイベント『FLYING DRAGON』の開催が発表された。

10月6日(木)7日(金)と2デイズで行なわれる同イベントには、今、RADIO DRAGONとFLYING POSTMAN PRESSが注目しているアーティストが出演。気になるアーティストを一気に見ることができる、
見逃せないイベントとなるだろう。

≪ライヴ詳細≫
『TOKYO FM RADIO DRAGON×FLYING POSTMAN PRESS 共同イベント「FLYING DRAGON」』

公演日:2011/10/6(木) 
時間:18:00/ 開演 18:30
会場:渋谷eggman
出演:Jeepta / OverTheDogs / D.W.ニコルズ / 他
チケット:前売り¥2,500 / 当日¥2,800(共に税込・ドリンク代別)
e+・ローソン(Lコード 72252)・ぴあ(Pコード150-178)・eggman店頭にて発売

2011/10/7(金)
時間:18:00/ 開演 18:30
会場:下北沢SHELTER
出演:撃鉄 / THE WAYBARK / 東京カランコロン
チケット:前売り¥2,500 / 当日¥2,800(共に税込・ドリンク代別)
e+ ・ローソン(Lコード72216)・SHELTER店頭にて発売

⇒RADIO DRAGON オフィシャルサイト
⇒FLYING POSTMAN PRESS オフィシャルサイト

Wネームイベント『FLYING DRAGON』に、Jeepta、OverTheDogs、撃鉄らが出演_e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


by ex_musicmall | 2011-09-07 00:34 | ライヴ情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!