人気ブログランキング |
エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 01月 ( 104 )   > この月の画像一覧
DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】1/12正午OPEN!!!
DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】1/12正午OPEN!!!_e0197970_11561326.jpg

DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】1/12正午OPEN!!!

DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】では、ここでしか手に入らないDOESの着ボイス、動画コメント、待受画像、カレンダー、FLASHなど、盛りだくさんでお届けします。
貴方の誕生日にDOESのメンバーからメールが届くMEMBER'S MAILや、リリースやツアーに連動した特別コンテンツも企画しています。

☆DOES「ACME THE NIGHT 2011」DOESMANIA会員チケット先行予約
DOESのACME TOUR決定!! 札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の週末、土曜日の夜を熱くするDOES ACME THE NIGHT 2011。
DOESMANIAでは、会員先行チケット予約を1月12日(水)12:00より開始いたします。皆様どしどしご応募ください!!

☆DOES 2011 tour 「MODERN AGE」ツアー特設ページ
DOES 2011 tour 「MODERN AGE」開催を記念してツアー特設ページをOPEN!
■来場者限定!!モノタリナイクンFLASH時計
■ツアー特製カレンダーFLASH
■ツアーコメント動画
■特典付きライブアンケート
■DOESMANIA福袋プレゼント

詳細は下記のQRコード/URLからチェック!!
DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】1/12正午OPEN!!!_e0197970_11523197.gif

DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】
http://eam.excite.co.jp/does/
by ex_musicmall | 2011-01-12 12:00 | アーティストモール更新情報
ROOKiEZ is PUNK'Dがシングル発売&UVERworld、FLOW、BREAKERZと一夜限りの競演決定!!!
ROOKiEZ is PUNK\'Dがシングル発売&UVERworld、FLOW、BREAKERZと一夜限りの競演決定!!!_e0197970_10472772.jpg
 昨年6月に発表したメジャー・デビュー・シングル『コンプリケイション』が2010年の年間シングルセールス新人部門でTOP10入り(オリコン調べ)を果たしたROOKiEZ is PUNK’D(ルーキース・イズ・パンクト)が、『コンプリケイション』の続編であるラブソング『Song for...』を来る3月2日にリリースする。

 リリースに先駆け、大人気のテレビ東京系アニメーション『BLEACH』(毎週火曜18:00~)の新エンディングテーマとして流れるやいなや、Twitterやネット上に「ありがとう! せつねぇ!!! 泣ける!!!」「涙でキーボードが打てない!!!」などの書き込みが殺到。もがき輝く男を支えつづけた、ただ一人の女性に贈る涙のラブソングが早くも好評だ。なお、CDリリースまで待てないという方に、1月26日から着うた(R)が先行配信される。

 そんなROOKiEZ is PUNK'Dは、UVERworld、FLOW、BREAKERZと3/28(月)にZepp Tokyoにて開催される、音楽雑誌「PATi PATi」主催のライヴイベント【PATi★Night Episode 07 ~Brand New Season 2011 in Spring~】にて一夜限りの競演を果たす。こちらもこうご期待!

《CD情報》
3rdシングル
『Song for...』
2011/03/02リリース

【期間生産限定BLEACH盤】
DFCL-1757/ ¥1,223(税込) ⇒ 購入する
※総BLEACH絵柄、BLEACH特製両面アナザージャケット封入
【通常盤】
DFCL-1756 / ¥1,223(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.Song for
2.Oh Yeah!!!
3.Song for... -Anime TV Size-
4.Song for... -instrumental-

⇒ROOKiEZ is PUNK'D オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-12 10:49 | リリース情報
【椿屋四重奏】過去のインタビュー&レポート記事へのリンク集を掲載しました
【椿屋四重奏】過去のインタビュー&レポート記事へのリンク集を掲載しました_e0197970_124671.jpg
 エキサイトミュージックおよびエキサイトアーティストモールをご覧いただき、ありがとうございます。

 1月11日、椿屋四重奏が10年間に渡るバンド活動に終止符を打つことが発表されました。まずはオフィシャルサイトにて、「ファンの皆様へ 大切なお知らせ」として、3人からのコメントと共に解散の報告を掲載。それを受けて、所属レコード会社から各メディアへと情報が流され、一斉に解散が報じられました。

 オフィシャルサイトに掲載された中田裕二のコメントが、エキサイトミュージックで連載してくれていた彼のオフィシャルブログ『KIRISAME DIARY』にも更新されたのですが、こちらには「懐かしの一枚。」として、まだ幼さの残るメンバー3人の昔の写真も一緒に掲載されています。これまでにもツアー先で氏が撮影した写真などを多数掲載していた当ブログ。まだブログを見ていない方は、ぜひ彼からのメッセージをご覧いただきたいと思います。

 エキサイトでも、これまで椿屋四重奏のインタビューやライヴレポートを多数掲載してきました。椿屋四重奏というバンドは2010年の大晦日、椿屋四重奏の生まれた仙台で、その活動に幕を下ろしました。ですが、彼らが作ってきた作品と発してきたメッセージはこの先もずっと残っていきます。その足跡を我々も形として残したいと思い、このような形でリンク集を設けさせていただきました。

 中田裕二はブログで、椿屋四重奏のことを「皆で夢を賭けた想いの化身の様なものでした。」と綴っています。彼らの夢はこの先も続きます。我々も、彼らの次のアクションを見守り、お知らせしていきたいと思います。

 なお、エキサイトでは椿屋四重奏のモバイルサイトを運営させていただいてきました。残念ながらこのサイトも2011年3月31日(木)をもって終了となります。退会手続きに関して、引き続きこのエキサイトアーティストモールで告知してまいりますので、ご覧ください。

◆椿屋四重奏 インタビュー
インディーズ・ベスト・アルバム『RED BEST』:自己満足ではダメだけど、ロックのコミュニケーションは一方的であるべき
メジャー1stアルバム『TOKYO CITY RHAPSODY』:光に焦点をあてた作品を作るために、まず影と向き合っていく必要があった
メジャー2ndアルバム『CARNIVAL』:まず愛されたいって、照れないで思った
シングル『恋わずらい』:メンバーが生んでくれるマジックは、本当に大事
シングル『いばらのみち』:昼ドラは椿屋がやるべきでしょう
メジャー3rdアルバム『孤独のカンパネラを鳴らせ』スペシャル:バンドが解放されていくゾクゾク感 
※動画はPCからのみご覧いただけます
シングル『マテリアル』:自分にも生々しく届く歌が書けた

◆椿屋四重奏 ライヴレポート
2008.12.20 椿屋四重奏『熱視線6 live circuit「SECRT ROOM」』@赤坂BLITZ:一年間の充実度が滲み出たステージ
2009.12.20 椿屋四重奏TOUR’09『CARNIVAL』@赤坂BLITZ:椿屋四重奏が魅せる、ゴージャス&艶のロックショー

⇒椿屋四重奏 オフィシャルサイト
⇒中田裕二オフィシャルブログ『KIRISAME DIARY』
by ex_musicmall | 2011-01-12 02:01 | お知らせ
NIKIIEの2ndシングルが「代々木ゼミナールCMソング」に大抜擢! 4月にはワンマンツアーも!!
NIKIIEの2ndシングルが「代々木ゼミナールCMソング」に大抜擢! 4月にはワンマンツアーも!!_e0197970_061091.jpg
 昨年12月1日に発売され、12月度FMパワープレイを42局獲得して歴代女性アーティストで史上最多獲得記録を更新したシングル『春夏秋冬』で鮮烈なデビューを飾った、シンガー・ソングライターのNIKIIE(ニキー)が、早くも2ndシングル『HIDE&SEEK』(ハイドアンドシーク)を3/9(水)に発売することが決定した。

 「HIDE&SEEK」は1/11から『代々木ゼミナールCMソング』として全国でオンエアされるCMで使用されている。昨年の同CMはいきものががかり、一昨年はAqua Timezが担当しており、2011年の同CMの音楽をデビュー後まもない、新人のNIKIIEが担当することとなった。

 CMオンエアスケジュールは、1/11からのオンエア分として、現役生対象の 「インストラクターの証言(Y-SAPIX)」篇、2月27日からのオンエア予定で現役生&浪人生対象とした、「先輩チューターの証言(代ゼミ)」篇で、同CMは従来の通常のCMに加え、本年度から、現役生対象の新しい塾「Y-SAPIX」全国一斉開校にあわせてCMがオンエアされる予定。

 「HIDE&SEEK」は、NIKIIEの持ち味である、エヴァーグリーンで親しみやすいPOPなメロディはそのままに、爽快でスピード感溢れるアレンジが印象的なロックチューンに仕上がっている。サウンドアレンジは、2009年に惜しまれつつも解散したユニット「二千花」で活動し、現在はヒットメーカー集団として有名な「アゲハスプリング」に所属する新星、野村陽一郎氏。

 前作「春夏秋冬」「幻想フォルム」で「人」や「自分」を諦めない、そして「オトナコドモ」では、「人生の意味を探すこと」を諦めないというテーマを強く描いた彼女が、今作では、相手と自分の人生のあり方を苦しみながら探り、大きな愛をもって別れを選択をするというテーマを描いている。

 大切な人と決別という道を選ぶために、自らの言葉でその人の背中を押し、その後ろ姿を見ながら、自分も一歩前に踏み出していくという強い意志を綴った歌詞の世界は、人を好きになったことのある誰しもが感じたことのある迷いやせつなさに溢れ、リスナーの心にダイレクトに響く作品となっている。

 なお、CDリリースに先駆け、1/19(水)からは「HIDE&SEEK」のレコチョクでの着うた(R)・RBT(メロディーコール/待ちうた)の独占先行配信が決定している。

 また、NIKIIEにとって初となるワンマンツアー【It's ME, NIKIIE TOUR!!】の開催も東京・大阪・名古屋で決定した。デビュー後いくつか出演したライヴイベントで絶賛を浴びるパフォーマンスを行なってきた彼女のライヴの真髄は、やはりワンマンで体感してもらいたい。

《CD情報》
2ndシングル
『HIDE&SEEK』

2011/03/09リリース
COCA-16448 / ¥1,260(税込) ⇒ 購入する

《ツアー情報》
【It's ME, NIKIIE TOUR!!】
2011/04/10(日) 東京・渋谷duo MUSICEXCHANGE
時間:16:30開場 / 17:00開演
チケット:前売り¥3,000(税込) ※D代別・スタンディング
一般発売日:2011/03/12(土)
問:HOT STUFF(TEL.03-5720-9999)

※NIKIIEオフィシャルサイトでのチケット先行予約を1/19(水)より予定
※大阪公演の詳細は1/22(土)、名古屋公演の詳細は1/23(日)にオフィシャルサイトで発表

⇒NIKIIE オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-12 00:11 | リリース情報
2011年ガールズポップ最注目株のHEAD SPEAKERが2ndアルバム『∞COLORS』をリリース!
2011年ガールズポップ最注目株のHEAD SPEAKERが2ndアルバム『∞COLORS』をリリース!_e0197970_22595652.jpg
 年間150 本ものライヴで全国のライヴハウスのオーディエンスを笑顔にし、いまやガールズパンク・ガールズポップバンドの中でも頭一つ抜ける存在となった正真正銘のライヴバンド“HEAD SPEAKER”がおよそ2年振りとなるアルバムを1/12にリリースする。

 ライヴでもすでに披露され、大いに盛り上がりを見せている「COLOR」や「BET A DEVILISH WORD!」をはじめ、ミュージッククリップにもなっている「瓶詰シュガープラム」など、ライヴハウスからお茶の間まで、すべての音楽ファンを魅了すること必至の全8曲が収録されている。
「瓶詰シュガープラム」ミュージッククリップ

 また、1/16(日)に彼らの地元・和歌山GATEを皮切りに、4/17(日)の東京でのワンマンライヴまで、全国40本近くを回る【∞COLORS TOUR 2011】も決定! ハッピーでポップでキャッチーな世界に浸ってみては??

《CD》情報
2ndミニ・アルバム
『∞COLORS』

2011/01/12リリース
PLUM STAR RECORDS
UXCL-0039 / ¥1,500(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.LINK
2.COLOR
3.瓶詰シュガープラム
4.シンデレラ・シンドローム
5.BET A DEVILISH WORD!
6.ENGROSSMENT
7.巡る季節の中で
8.White lily
2011年ガールズポップ最注目株のHEAD SPEAKERが2ndアルバム『∞COLORS』をリリース!_e0197970_2350475.jpg

⇒HEAD SPEAKER オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-11 23:00 | リリース情報
EGG BRAIN、Fear, and Loathing in Las Vegasら出演でスペシャの新イベントが開催!
EGG BRAIN、Fear, and Loathing in Las Vegasら出演でスペシャの新イベントが開催!_e0197970_23523436.jpg
 音楽専門チャンネルスペースシャワーTVイチオシの新人アーティストイベント【スペースシャワー列伝】。11年目を迎える“スペシャ列伝”だが、早くも次回開催が決定した。

 今回はスペースシャワーTVの超強力ロック番組『モンスターロック』とのコラボとなり、【スペースシャワー列伝 ~第八十四巻 獣岩)モンスターロック)の宴~】と題され、新宿LOFTで開催される。

 気になる第一弾の出演者は、EGG BRAIN、Fear, and Loathing in Las Vegasと、熱いサウンドで音楽シーンに殴りこむ期待の2バンドが決定。追加発表も期待して待とう。

 なお、現在、下記サイトにて、チケットの先行予約を受付中だ。売り切れ必至とされるだけに、確実にゲットしよう!

列伝 オフィシャルサイト
モンスターロック オフィシャルサイト

《イベント概要》
【スペシャ列伝×モンスターロック スペースシャワー列伝 ~第八十四巻 獣岩(モンスターロック)の宴~】
公演日:2011/03/06(日)
会場:新宿LOFT
時間:17:00開場 / 18:00開演
出演:EGG BRAIN / Fear, and Loathing in Las Vegas / 他
チケット:前売り¥2,800(税込) ※D代別
一般発売日:2011/01/28(金)
問:ディスクガレージ (TEL.03-5436-9600 / 平日12:00~19:00)

⇒スペースシャワー列伝 オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-11 22:48 | ライヴ情報
日向秀和と木下理樹の強烈タッグによる新ユニット“killing Boy”が3/9に1stアルバムをリリース
日向秀和と木下理樹の強烈タッグによる新ユニット“killing Boy”が3/9に1stアルバムをリリース_e0197970_2224599.jpg
 日向秀和と木下理樹の強烈タッグによる新ユニット“killing Boy”が3/9に1stアルバム『killing Boy』をリリースすることが発表された。発売元は木下のレーベルである『VeryApe Records』からとなる。

 ART-SCHOOL、ストレイテナーの両バンドの歴史を知る者なら、途中、袂を分かった友人の邂逅というストーリーが一番のトピックとなるだろうが、killing Boyのクオリティはそれを簡単に飛び越えた。日向秀和のクールに泳ぐベースライン。セクシーにリズムと戯れるトラックの優雅さと木下理樹の渾身のソングライティングとヴォーカルが絡み合う時、見たこともない化学反応が生まれた。

 洒落ていて、芯食っていて、ダンサブルで、ゲロ吐きそうに重い、“泣きながら踊る”のがダンスミュージックの基本なら、killing Boy2011年に贈る、その発展形。木下理樹の個人史だけで言うならば木下理樹名義の時代からART-SCHOOLまで含め、キャリア最高の作品となるであろうアルバムが生み出されようとしている。

 この二人をサポートしているのが、伊東真一(G. / HINTO、ex.SPARTA LOCALS)、大喜多崇規(Dr. / Nothing's Carved In Stone)。この後予定されているライヴもこの編成で予定されている。また、ゲストミュージシャンに、パーカッションでアヒトイナザワ(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)、エンジニアにはクラムボン等を手掛ける星野誠と、クボケンジ(メレンゲ)と、研ぎすまされた才能を持つ仲間が、killing Boyの1stアルバムの制作に参加している。

 2010年12月29日にベールを脱いだkilling Boyが2011年を揺らし、歪んだ世界をさらに歪める!!

《CD情報》
1stアルバム
『killing Boy』

2011/03/09リリース
VARUK-0001 / ¥2,310(税込)

◆収録曲
1.Frozen Music
2.Call 4 U
3.cold blue swan
4.xu
5.Perfect Lovers
6.1989
7.black pussies
8.Confusion
9.Sweet Sixteen

⇒killing Boy オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-11 22:27 | リリース情報
ARABAKI ROCKにも出演のhalos(ハロス)、FM秋田パワープレイ楽曲収録のニュー・アルバムを2/4にリリース
ARABAKI ROCKにも出演のhalos(ハロス)、FM秋田パワープレイ楽曲収録のニュー・アルバムを2/4にリリース_e0197970_2262252.jpg
 2007年には東北最大のロックフェス【ARABAKI ROCK FEST'】のメインステージを務め、漫画家みずしな孝之氏原作の『けものとチャット』OVAへの楽曲提供、現在は秋田内陸縦貫鉄道のCMソングとして起用されるなど、多岐に渡る活動で知られるhalos(ハロス)のニュー・アルバムのリリースが決定した。M-1.蛾の歌は現在2011年1月度のFM秋田月間パワープレイ楽曲としてヘビーローテーション中だ。

《CD情報》
4thミニ・アルバム
『ivy,ivy,ivy』

2011/02/04リリース
Rolling Thunder Records/"T"RUST OVER 30 recordings
RTR-10101 / ¥1,500(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.蛾の歌
2.ピアノが鳴る
3.世界砂漠
4.旅の路面
5.真っ赤だな
6.西の空

 毎回1発録りのスタイルにこだわり、楽曲そのものはシンプルに、しかし音楽的アレンジやサウンド面でのこだわりには妥協をみせず音を作り込んできたhalosの楽曲達に新たな物語が加わった。突き放したかと思えば包み込んでくれる詞とメロディー、シンプルで美しい音楽的サウンドの数々、 halosと一緒にまた旅をしよう。

《ツアー情報》
2011/01/23(日) 新潟Capotast
【六弦夜唄】
出演:halos / 嶋本大吾 / 井口隼人
問:カポタスト(TEL.025-250-0290)

2011/02/04(金) 秋田Club Swindle
【halos 4th album「ivy,ivy,ivy」release one man live】
出演:halos
問:クラブスウィンドル(TEL.018-865-7150)

2011/02/05(土) 仙台enn 3rd
出演:halos / 他
問:エン(TEL.022-212-2678)

2011/02/10(木) 弘前Mag-Net
出演:halos / 風ペンギン / 他
問:マグネット(TEL.0172-38-1236)

2011/02/17(木) 新宿JAM
出演:halos / 他
問:ジャム(TEL.03-3232-8168)

⇒halos オフィシャルサイト
⇒"T"RUST OVER 30recordings オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-11 22:16 | リリース情報
椿屋四重奏、解散。10年の活動に終止符。
椿屋四重奏、解散。10年の活動に終止符。_e0197970_12401981.jpg

ロックバンド、椿屋四重奏が解散を発表した。
本日、1月11日(火)にバンドのオフィシャルサイトに掲示されたあまりに突然の知らせに、ファンも音楽関係者もその驚きを隠せないでいる。
解散については、同サイトでメンバーそれぞれからのコメントが寄せられているが、その中で、ヴォーカル&ギターのリーダー・中田裕二は、「この度、椿屋四重奏は解散しました。店じまいってやつですね。実は去年の夏頃、既にメンバー内ではその事が決まっていました。理由は、ごく自然なもので、時期が来た、それだけです。」と語っている。
今後のメンバーそれぞれの活動については、何らかの動きがあり次第、現在のバンドのオフィシャルサイトで随時情報をアップしていくとのこと。
椿屋四重奏は、2000年に中田を中心に仙台で結成。70~80年代の歌謡曲・ニューミュージックからの影響を感じさせる艶やかなメロディーと突き刺さんばかりのハードなギターサウンドで注目を集め、2003年、インディーズレーベルからミニアルバム『椿屋四重奏』でデビュー。ライブでは、九段会館、渋谷公会堂(現:渋谷C.C.Lemonホール)、中野サンプラザホールといった、およそ昨今のロックバンド、しかもインディーズとしてはかなり稀有な会場の選択するなど、独自の存在感を放っていた。2007年からは活動の場をメジャーに移し、熱心なファンが全国規模で増え続けた。
結成10周年となった昨年は、「いばらのみち」(東海テレビ・フジテレビ系昼ドラ「娼婦と淑女」)、「マテリアル」(テレビ東京系ドラマ「モリのアサガオ」)という2曲のドラマタイアップシングルをリリースし、音楽ファン以外にもその名が着実に浸透し、全国ツアーではソールドアウトする会場が続出。
そして、昨年末12月31日(金)に、結成の地である仙台・ZEPP SENDAIで行なわれた単独カウントダウン・ライブでは、これまでを総括するかのような全35曲というボリュームたっぷりのステージを披露、10年に及ぶバンド活動の幕を下ろした。

●椿屋四重奏 公式サイト
http://tsubakiya4.com/ (PC・MOBILE共通)

●ワーナーミュージック・ジャパン 公式サイト
http://wmg.jp/ (PC・MOBILE共通)
by ex_musicmall | 2011-01-11 12:41 | その他ニュース
【bonobos】本日ライブ開催です
【bonobos】本日ライブ開催です_e0197970_15323122.jpg
本日はbonobosの公式ファンクラブ「HOKAHOKA」会員イベント、
「HOKAHOKA meeting Vol.2 『拍舶来来(ハクハクライライ)』の開催日です。
横浜開港記念会館にて開催いたします。

当選者の方は携帯電話のデジタル会員証をご用意になってお並びください~。
会場にてお待ちしております。l
by ex_musicmall | 2011-01-10 15:33 | アーティストモール更新情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!