人気ブログランキング |
エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 01月 ( 104 )   > この月の画像一覧
AJISAI、矢沢洋子、THE ROOTLESSが出演!【LIVE SUPERNOVA vol.58】
《【LIVE SUPERNOVA vol.58】ライヴレポート》
AJISAI、矢沢洋子、THE ROOTLESSが出演!【LIVE SUPERNOVA vol.58】_e0197970_2059196.jpg
 J-WAVE(81.3FM)「TOKYO REAL-EYES」がプロデュースする恒例のライヴイベント【LIVE SUPERNOVA vol.58】が1月19日にSHIBUYA O-nestで行なわれた。

今回の出演は、AJISAI、矢沢洋子、THE ROOTLESSの3組。これから必ずブレイクするであろうアーティスト達の夢の競演となった。当イベントに関して、番組のナビゲーターである藤田琢己氏によるレポートが届いたのでご紹介しよう。

--------
 58回目を数える『J-WAVE TOKYO REAL-EYES』のライヴイベント【LIVE SUPERNOVA】が1/19に開催。今回はAJISAI、矢沢洋子、THE ROOTLESSというラインナップで熱演が繰り広げられた。

 トップバッターはAJISAI。鮮やかなサウンドと甘めでハイトーンなヴォーカル松本君の声が響き渡り、演奏が始まるなり会場が熱気を帯び、お客さんの身体が音に反応して揺れ始めた。
 「渋谷楽しんでいこうっ!」というシャウトと共にアッパーチューンの「声」を披露。手を挙げる人、手拍子を鳴らす人、それぞれがキレのいい演奏に反応していた。

 続いての登場は矢沢洋子。呼び込むアナウンスをするなり、「ヨーコ、ヨーコ」のコールがかかり、会場の雰囲気が明るくなる。レザージャケットを羽織り、ロックな出で立ちで登場し、バンド・サウンドに乗せて、まさに熱唱と呼ぶにふさわしい熱いヴォーカルを披露。艶のある声のトーンながら、前にグイグイ迫ってくるかのようにマイクに向かう姿が印象的。逆に、スローな曲では逆にステージに引き寄せられるような雰囲気で、様々なロックを昇華している彼女らしい世界観が堪能できた。

 恒例のプレゼントタイムでは、出演者全員のサインの入ったTシャツのプレゼントもあり、トリのアーティストのセッティングが終わり、いよいよフィナーレへ。The ROOTLESSを呼び込むと、会場からは「キャー!」という歓声も飛び交い、いっそう熱のこもったレスポンスが返ってた。
 一曲目からステージ狭しと動き回るヴォーカル野畑君、マイクスタンドを振り回しつつ、食らいつくようにマイクに向かい、熱こもったヴォーカルが印象的だった。スピード感のある曲を立て続けに披露し、イメージよりもさらにパワフルで骨太なバンドアンサンブルに会場も一体感を増していった。

 【LIVE SUPERNOVA】58回目も大盛況のうちに幕を閉じた。
AJISAI、矢沢洋子、THE ROOTLESSが出演!【LIVE SUPERNOVA vol.58】_e0197970_2059161.jpg

⇒J-WAVE 「TOKYO REAL-EYES」サイト
by ex_musicmall | 2011-01-22 20:59 | ライヴレポート
dry as dust主催イベントに中尾憲太郎らによるクリプトシティの出演が追加発表
dry as dust主催イベントに中尾憲太郎らによるクリプトシティの出演が追加発表_e0197970_23553426.jpg
 透明感ある松永(Vo.&G.)の歌声を美しいメロディに乗せ、情景の見えてくるバンドアンサンブルを奏でるdry as dust。2011年新進気鋭のバンドが集結した新世代ロックコンピ『36.5℃』(1/19リリース)にも楽曲が収録され、2/20(日)@タワーレコード渋谷店にてSuiseiNoboAzなどと発売記念イベントへも参加することになった。

 そんな彼らが、3/27(日)に渋谷LUSHとHOMEの2会場で【Dramatic Rally Special】を主催する。その出演者ラインナップに、1/12に両A面シングル『水平線は夜動く』をリリースしたcinema staffと、かつてはナンバーガール、スパイラルコード等のベーシストとして活躍し、最近では若手ロックバンドのプロデューサーとしてもその手腕を発揮している中尾憲太郎を中心に結成された話題のバンド、クリプトシティが新たに追加発表された。チケットは1/22(土)よりプレイガイドにて発売となる。

《イベント情報》
【dry as dust presents「Dramatic Rally Special」】
公演日:2011/03/27(日)
時間:15:00開場 / 15:30開演
会場:渋谷 LUSH&HOME
チケット:前売り¥2,000 / 当日¥2,500(D代別)
発売日: 2011/01/22(土)~プレイガイドにて
出演:dry as dust / スクイズメン / the SHUWA / KEYTALK / deepslauter / OLDE WORLDE(弾き語り) / your gold my pink / クリプトシティ / cinema staff / +1バンド
問:LUSH(TEL.03-5467-3071)

⇒dry as dust オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-22 02:25 | ライヴ情報
新世代バンドコンピ『36.5℃』発売記念イベントが“踊ってばかりの国”“SuiseiNoboAz”らを迎えて開催
新世代バンドコンピ『36.5℃』発売記念イベントが“踊ってばかりの国”“SuiseiNoboAz”らを迎えて開催_e0197970_22121941.jpg
 今の新世代ロックシーンを代表する期待の注目バンドばかり全15組が集結した新世代バンドコンピ『36.5℃』のリリース記念イベントの詳細が発表された。

 2/20(日)、タワーレコード渋谷店 B1F「STAGE ONE」にてCD購入者対象のインストアイベント、3/31(木)には、人気カルチャーwebサイト「CINRA」の定期開催イベント「expop‼‼!」とのコラボレーションイベントが開催される。

 日頃よりライヴに足しげく通う、早耳業界女子チームがTOKYO FMの人気番組『RADIO DRAGON』と共に企画し、リリースすることとなった、話題のコンピレーションアルバム『36.5℃』。本作品は、ジャケット写真に人気カメラマン川内倫子の写真を起用し、デザインビジュアルを担当した、注目のデザインチームLUCKONの考案により、CDパッケージを平面で見せるのではなく、立体的に見せるという、業界初の仕掛けを盛り込んだ、アイデア満載の作品。年間約200本のライヴに通うという、ライヴ好きな業界女子チームが、ライヴも魅力的な今勢いのある注目バンドをセレクトしたということで、やはり、生の音楽に触れ、実際に体感していただきたい。

 リリースイベントは、どちらも席数に限りがあるので、イベントに参加したい人は、今すぐ詳細をチェックしよう。

《イベント情報》
『36.5℃』発売記念イベント@タワーレコード渋谷店 B1F「STAGE ONE」

日程:2011/02/20(日)
時間:18:00開演
会場:タワーレコード渋谷店 B1F「STAGE ONE」
出演:SuiseiNoboAz / dry as dust / ハイスイノナサ / Antelope
イベント入場券配布店舗:タワーレコード渋谷店 / タワーレコード新宿店 / タワーレコード秋葉原店
※CD購入者に配布
詳細:http://tower.jp/store/event/3438

viBirth×CINRA presents 『exPoP!!!!! volume48』 with 『36.5℃』
日程:2011/03/31(木)
会場:渋谷O-nest
時間:18:30開場 / 19:00開演
料金:入場無料(without 2Drinks)
出演:踊ってばかりの国 / 他
詳細:http://expop.jp/schedule/

《CD情報》
V.A.
『36.5℃』

2011/01/19リリース
CRCP-40288 / ¥2,300(税込) ⇒ 購入する

<収録曲 / アーティスト>
1.無題 / amazarashi
2.少年の掌 / ハイスイノナサ
3.orange juice / dry as dust
4.きたない世界 / 秀吉
5.shoegazer(t.d.b.b DEMO) / SuiseiNoboAz
6.HE IS MINE / クリープハイプ
7.バケツの中でも / 踊ってばかりの国
8.黒猫のコーラ / 0.8秒と衝撃。
9.ベートーヴェンを聴きながら / THE UNIQUE STAR
10.Stay tune / today is the day
11.白昼夢 / caroline rocks
12.Stranger / WHITE ASH
13.Annie / カフカ
14.バー / wooderd chiarie
15.夢遊病 / Antelope
by ex_musicmall | 2011-01-21 12:20 | ライヴ情報
Plastic Tree有村竜太朗が完全復帰!! 4月にはニュー・アルバムを発売
Plastic Tree有村竜太朗が完全復帰!! 4月にはニュー・アルバムを発売_e0197970_027575.jpg
 昨年末にギランバレー症候群を発症し緊急入院。年末に予定されていたJCBホールでの2公演が中止になり、その容態が心配されていたPlastic Treeのヴォーカル有村竜太朗が、3/14@赤坂BLITZからスタートする春のツアー【Plastic Tree ライブハウスツアー2011「アンモナイト(小)」】から完全復帰することが所属事務所から発表された。

 今回のツアーはライヴハウスを中心に全国21箇所をまわるもの。普段のツアーではあまり行なわない比較的小規模の小屋も含まれているので、元気になった有村竜太朗とPlastic Treeを間近で体感したい人はぜひ参加しよう。

 また、有村の完全復帰のニュースと同時に、Plastic Treeの通算11枚目のニューアルバムが1年4ヶ月ぶりに4/6に発売されることも発表された。タイトルは『ammonite(アンモナイト)』。昨年末オリコンウィークリーチャート初登場10位を記録した「みらいいろ」、スマッシュヒットシングル「ムーンライト ――――。」、昨年8月に行なわれた3度目の日本武道館公演のオープニングで使用され、ファンの間で大きな話題になった「13th Friday」などが収録される予定。初回盤特典DVDには「13th Friday」Music Clipと「月世界旅行~アジア編~」のオフショット映像が収録される予定だ。

 有村の病気療養というバンドにとっての最大の苦難を乗り越えたPlastic Tree。結成18年の今年も全国各地でのライヴ、作品リリースと、精力的に活動していくとのこと。今年のPlastic Treeに要注目!!

《CD情報》
ニュー・アルバム
『ammonite(アンモナイト)』
2011/04/06リリース

【初回限定盤】CD+DVD
TKCA-73630 / ¥3,500(税込) ⇒ 購入する
CD:「ムーンライト ――――。」「みらいいろ」「13th Friday」などを含む全11曲収録予定
DVD:「13th FRIDAY」のPVと11月のアジアツアーのオフショットを収録予定

【通常盤】CD
TKCA-73635 / ¥3,150(税込) ⇒ 購入する
CD:「ムーンライト ――――。」「みらいいろ」「13th Friday」などを含む全12曲収録予定

《ライヴ情報》
【Plastic Tree ライブハウスツアー2011「アンモナイト(小)」】

2011/03/14(月)赤坂BLITZ
2011/03/20(日)清水JAMJAM
2011/03/21(月・祝)名古屋ダイアモンドホール
2011/03/23(水)長野JUNKBOX
2011/03/26(土)郡山Hip Shot
2011/03/27(日)盛岡Change Wave
2011/03/29(火)水戸ライトハウス
2011/04/1(金)埼玉新都心HEAVEN’S ROCK
2011/04/3(日)新潟GOLDEN PICKS (RED STAGE)
2011/04/6(水)札幌ペニーレーン24
2011/04/9(土)広島CLUB QUATTRO
2011/04/10(日)米子AZTiC laughs
2011/04/13(水)京都MUSE
2011/04/14(木)大阪BIG CAT
2011/04/16(土)高松DIME
2011/04/17(日)神戸WYNTER LAND
2011/04/19(火)奈良NEVER LAND 
2011/04/23(土)大分Be-0
2011/04/24(日)福岡DLUM LOGOS
2011/04/29(金・祝)仙台JUNKBOX
2011/05/7(土)ZEPP TOKYO

一般発売:2011/02/19(土)
チケット:前売り¥4,800(税込)
問:AKATSUKI label(TEL.03-5485-5678 / 平日11:00~18:00)

⇒Plastic Tree オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-21 00:38 | リリース情報
田口トモロヲと安齋肇がパンクバンド“LASTORDERZ ”を結成。1stアルバム『大人パンク!』をリリース
田口トモロヲと安齋肇がパンクバンド“LASTORDERZ ”を結成。1stアルバム『大人パンク!』をリリース_e0197970_20523329.jpg
 1980年代のじゃがたら等と並び賞賛される伝説的な日本のロックバンドの一つである“ばちかぶり”のヴォーカリスト、田口トモロヲ(53歳)。NHK『プロジェクトX』のナレーションもつとめ、『アイデン・アンド・ティティ』『色即ぜねれいしょん』という名作映画の監督・役者としても知られている。そして、日本を代表するイラストレーターであり、『勝手に観光協会』などでテレビでも活躍し、『タモリ倶楽部』では遅刻するソラミミストとしてもロック・ファンにはおなじみの安齋肇(57歳)。そんな50歳を越えたパンクなツートップを擁する大人のパンクバンド“LASTORDERZ”(ラストオーダーズ)が1stアルバムをリリースする。

 ラモーンズ風のカウントから始まるパンクロックからノーウェイブ風あり、演歌風ありとバリェーションに富む楽曲は、パンクが本来持っていた自由とアナーキーさの表われで、これぞまさにパンクロック。録音初日から遅刻した安斎さんがギターを録音しようとしたところ、プロデューサーの石田ショーキチ氏(元・SPIRAL LIFE)から「チューニングが狂っています」と指摘され、弦の貼り方からレクチャーされていたのだとか。そんなチューニングすらうまくできない楽器初心者でもバンドを始めるというところもパンクの精神を体現している。

 また、ロック・ファンをクスッと笑わせてくれるユーモア溢れる歌詞も魅力の一つで、パンクが好きな人も嫌いな人でも楽しめることうけあい。これを聴いて、“俺にもバンドできる”“バンドやりたい”と思わせる、そんな素晴らしい作品になっている。

 昨年、バンドはライヴハウスでのギグと並行して、ワールドハピネス前夜祭、フジロック前夜祭にも乱入。その勢いに乗って、インディーズ・レーベルUK PROJECTを口説いてレコーディングを決行、今回アルバムを発売することになった。

 なお、アルバム・ジャケットは、本業がイラストレーターである安齋が“パンクな人”ということでひらめいたのが、赤塚不二夫さんの漫画『天才バカボン』の「目ン玉つながりのおまわりさん」。このおまわりさんは自分で勝手に私設交番を作って、銃をうちまくり、帽子をとると、じつはモヒカンというパンクな方。安齋さんが描いたおまわりさんのイラストを赤塚さんのフジオプロから快く許可を頂き、今回特別に使わせてもらったそうだ。

LASTORDERZ(ラストオーダーズ)are
ラスト・トモロヲ aka 田口 トモロヲ(ばちかぶり):唄と踊り
ラスト・アンザイ aka 安齋 肇(ソラミミスト、イラストレーター):唄とギター
ラスト・サンジ aka 淡谷 三治(元・VIBRASTONE、MEN'S5):ベースと唄
ラスト・カホリーナ aka 小野 かほり(元・Chica Boom):ギターと唄
ラスト・マキ 999 aka MAKI 999(HB、セレブス):ドラムと唄

プロデュース:淡谷 三治
共同プロデュース&エンジニアリング:石田ショーキチ(Scudelia Audio Terminal)

《CD情報》
1stアルバム
『大人パンク!』

2011/03/09リリース
UK PROJECT
UKCD-1134 / ¥2,520 (税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.大人パンク!
2.I ♥ GIG!
3.パンク☆ミー!
4.安齋ちこく!
5.フューチャーだらけ!
6.気分はAm!…だった。
7.エコバッグでお買い物!
8.ラゾク!
9.病院行って!
10.リスペクトで行こう!
11.死ぬまで生きるぜ!
12.パンクがいっぱい!
田口トモロヲと安齋肇がパンクバンド“LASTORDERZ ”を結成。1stアルバム『大人パンク!』をリリース_e0197970_20522025.jpg

⇒LASTORDERZ オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-20 21:00 | リリース情報
武藤昭平 with ウエノコウジ、初の単独作品を3/16に発売!!
武藤昭平 with ウエノコウジ、初の単独作品を3/16に発売!!_e0197970_21102276.jpg
 ジャズパンクバンド「勝手にしやがれ」のリーダーであり、ヴォーカル&ドラムの武藤昭平と、thee michelle gun elephant~Radio Caroline、現在はthe HIATUSにて活動中のウエノコウジによる、「武藤昭平 with ウエノコウジ」の1stアルバム『マリアッチ・パンクス』がいよいよ発売される。

 武藤は普段のドラムではなく、ガット・ギターとヴォーカルを担当。ウエノも通例のエレキベースではなく、アコースティックベースを起用しているという、両氏これまでのキャリアとは多少趣きも異なる同ユニット。2009年より武藤昭平ソロとして始動し、その後「武藤昭平 with ウエノコウジ」に発展。ガット・ギターを手に歌い奏でる現代のトロヴァドール(吟遊詩人)武藤昭平による異国情緒あふれる唯一無二の音世界と、盟友・ウエノコウジのアコースティック・ベースから放たれる強烈なロック・スピリットとの邂逅は、これまで全国の酒場、クラブ、ライヴハウスから、アラバキ・ロック・フェスやライジング・サン・ロック・フェス等のロック・フェスに至るまで、まるで“流し”や“マリアッチ”のごとく活動を行ない、各所で信望者や熱狂的なファンを作り上げてきた。

 スパニッシュ/メキシカン・タッチを基調に、ウェスタン、ファド、カウパンクやポルカも隠し味にブレンドさせたその音楽性は、ヒリヒリとした手触りと、情熱を
内包した冷ややかさに満ちたもの。ギターパーカッションとギターカッティングを駆使し、リズム楽器とメロディ楽器の双方を兼ねた武藤のギター。底辺を支えるばかりではなく、時には打楽器やメロディ楽器、はたまたオフェンシング楽器として、楽曲を裏側からひっぱるウエノのベース。そして、酸いも甘いも噛み分けて生きてきた人間のみが描ける、その人生が滲み出ているかのような武藤による歌声と歌世界は、聴く者、観る者に、異国情緒と、そこで繰り広げられる物語を味合わせてきた。

 そんな彼らの1stアルバムとなるのが、この『マリアッチ・パンクス』。使用楽器はガットギターとアコースティックベースのみ。コーラスを除き、まさに二人だけで録られた今作は、カバー、インストを除き、全ての歌詞を武藤が担当し、ほとんどの曲を武藤・ウエノで作曲。アレンジは全て二人で完成させた。これまで、コンピやトリビュート盤、また、武藤のソロ作品内で、その断片は伝えられてきた彼らの実像が、ようやくパッケージ化される。

 初期のアキ・カウルスマキのロードムービーを観ているような、やさぐれているんだけど、どこか人間味や温かさを有している感のある今作。まさに、タイトルの『マリアッチ・パンクス』な1枚と言えるだろう。

《CD情報》
1stアルバム
『マリアッチ・パンクス』

2011/03/16リリース
UK PROJECT
UKCD-1135 / ¥2,940(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.キリンの首 
2.サルー 
3.ルーマニアのギターラ
4.エグジット
5.スウィート・タウン
6.マリアッチ・ブラザース
7.ロンドン・コーリング
8.ダララ
9.ゴッドファーザー~愛のテーマ
10.ストラミン
11.アミーガ・アミーゴ
by ex_musicmall | 2011-01-20 20:55 | リリース情報
RSP、シュビドゥバとの2マンライブの第二次先行予約受付スタート!
RSP、シュビドゥバとの2マンライブの第二次先行予約受付スタート!_e0197970_20303371.jpg

3/6(日)に渋谷BOXXにて開催するシュビドゥバとの2マンライブ「男女六人春物語」の第二次先行予約受付が本日よりスタートした。

RSPのライブDJをシュビドゥバのDJ Gyu→が担当したり、「LA・LA・LA LOVE SONG~ここから始まる恋物語~」ライブ時にはADAMとmassaRoが共演をするなど交流のある2組だが、意外にも2マンライブは初めてとのこと。
同じ事務所の2組ならではのコラボレーションにも期待したい。

<イベント情報>
「男女六人春物語」
公演日: 2011年3月6日(日)
会場名: 東京都 SHIBUYA BOXX
開場(OPEN): 16:30/開演(START): 17:00
出演:RSP / シュビドゥバ
料金(税込): 前売¥3,000/ 当日¥3,500(ドリンク代別途必要)

<2次先行販売情報>
■受付期間
2011.1.20(木) 19:00 ~ 2011.1.31(月) 23:00
※規定枚数になり次第終了致します。

■受付について
・お申込みはディスクガレージ インターネットチケット販売サイト『GET TICKET』をご利用頂きます。
・初めてご利用の方は、『GET TICKET』への会員登録(無料)が必要です。
・その他詳しくはお申込みページにてご確認下さい。

■申込ページ 【PC・携帯共通】
⇒http://www.getticket.jp/g?t=8u27w5x
※ディスクガレージおよび『GET TICKET』ホームページからはお申込みできません。
必ず上記申込ページURL、またはQRコードよりアクセスして下さい。
RSP、シュビドゥバとの2マンライブの第二次先行予約受付スタート!_e0197970_20323092.jpg

⇒RSP オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-20 20:34 | その他ニュース
野音も決定している、人気急上昇中のロックバンドSPYAIRが韓国で初ライヴ!
野音も決定している、人気急上昇中のロックバンドSPYAIRが韓国で初ライヴ!_e0197970_20124975.jpg
 昨年、人気アニメ『BLEACH』のエンディングテーマやドラマ『ハンマーセッション!』の主題歌などで話題をさらい、元旦に今年10月の野音ワンマンと3/16にインディーズ時代の代表曲「ジャパニケーション」を3rdシングルとしてリリースすることを発表し、勢いに乗る新人ロックバンドSPYAIR。その彼らが、初めての韓国遠征&ライヴを3/18、ソウル市内のライヴハウス「FB SOUL HOUSE」で行なった。

 会場は、ソウルの中心街ミョンドンからはかなり離れたライヴハウス。韓国では、お馴染みのK-POPサウンドが主流で、そもそもロック自体が人気のある音楽ジャンルではない。日本と違いライヴハウスは基本的に週末のみの営業が一般的。火曜日という異例の開催に会場側からは心配の声も上がったが、ライヴを敢行した。

 ライヴは21:00スタート。熱心な現地のファンが見守る中、曲が進むにつれて熱を帯びるライヴとIKEのメモを片手に持ってのたどたどしい韓国語でのMCが会場をドンドン引き込み、最後にはライヴハウスの店員までもが踊り出す始末。また、ENZEL☆もフロアに下りて観客の手を掴んでステージに上げる場面も。デビュー曲「LIAR」や続くシングル曲「Last Moment」、さらには3月にリリースが発表となった「ジャパニケーション」などベストのセットリストを披露。会場の盛り上がりに応えて、急遽アンコールで「SINGING」も演奏するなど、熱狂の中ライヴは終了となった。

◆セットリスト
1.LIAR
2.Last Moment
3.My World
4.ジャパニケーション
<アンコール>
1.SINGING

 今回の韓国遠征は、シングル『ジャパニケーション』のプロモーションを兼ねてのもの。日本で本格的にプロモーションを行なう前に、言葉の通じない海外でどの程度、この曲が通じるかを腕試しにいくという趣旨で、今後も現地の音楽チャンネルへの出演などのプロモーションもこなす予定。それ以外にも日本の番組用にロケなども行なって帰国する予定だ。

⇒SPYAIR オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-20 20:13 | ライヴレポート
SEBASTIAN Xがシングル特設ページ開設&全国ツアーでSCOOBIE、つしまみれ、ラブ人間らと対決!
SEBASTIAN Xがシングル特設ページ開設&全国ツアーでSCOOBIE、つしまみれ、ラブ人間らと対決!_e0197970_12571495.jpg
 1/26に配信限定シングル『光のたてがみ』をリリースするSEBASTIAN Xが、配信リリースに向けて特設ページを開設、様々なコンテンツを展開している。

 音源試聴はもちろんのこと、メンバーインタビューやレコーディング風景、PV撮影、アー写撮影、最新ライヴ映像などの貴重映像を含むメイキング映像"セバヌ大陸"をYouTube公開。さらに、配信リリースに先駆け、ヴォーカル永原真夏がデザインを手掛けた動くアートワーク&スクリーンセーバーを無料配信スタート、そして、過去に共演したアーティストからのコメント集、メンバー解説によるダウンロード講座など、様々なコンテンツを公開している。

 なお、この特設ページ内では、Twitter連動企画も実施。オフィシャルハッシュタグ「#sebastianx」を付けてつぶやくことで、他のユーザーと新曲やSEBASTIAN Xへの想いを共有できるようになっている。

『光のたてがみ』メイキング映像"セバヌ大陸"
配信限定シングル『光のたてがみ』特設ページ

 また、特設ページオープンに合わせて、全国ツアー開催を発表。2/25に下北沢GARDENで行なわれるワンマンライヴを挟む形で、2月から3月にかけて10公演を予定。初の中国/四国/九州でのライヴも決定した。各地ともに、SCOOBIE DO、つしまみれ、鶴、LAZYgunsBRISKY、THE ラブ人間など個性溢れる対バンが決定。今後追加で発表される対バンも多数ありとのことなので、楽しみに待とう。

《リリース情報》
配信限定シングル
『光のたてがみ』
2011/01/26(水)リリース
1.光のたてがみ(全1曲収録)

PC配信:¥200
モバイル配信:着うた¥105 / 着うたフル¥210 / RBT¥105
SEBASTIAN Xがシングル特設ページ開設&全国ツアーでSCOOBIE、つしまみれ、ラブ人間らと対決!_e0197970_12564214.jpg
 《ライヴ情報》
◆ワンマンライヴ
『光のたてがみ』リリース記念 SEBASTIAN Xワンマンライヴ「スタールビーの唇よ歌え!」

2011/02/25(金) 下北沢Garden
19:00 開場 / 20:00 開演
チケット:前売り¥2,500 / 当日¥2,800
一般発売日:2011/01/08(土)
※学生証提示のお客様に当日¥500キャッシュバック

◆全国ツアー
『光のたてがみ』ツアー

2011/02/04(金) 仙台 PARK SQUARE
時間:18:30開場 / 19:00開演
チケット(税込):前売り¥2,000 / 当日¥2,500(D代別)
共演:つしまみれ / 雨先案内人

2011.02.19(土) 豊橋 ell.knot
時間:14:40開場 / 15:00開演
チケット(税込):前売り¥1,000 / 当日¥1,500(D代別)
※予約の上、学生証提示にて¥500(D代別)
共演:LAZYgunsBRISKY / 他

2011/03/04(金) 名古屋 CLUB UPSET
時間:18:00開場 / 19:00開演
チケット(税込):前売り:¥2,300 / ¥2,500(D代別)
共演:THE ラブ人間 / THE 抱きしめるズ / MONICA URANGLASS

2011/03/19(土) 広島ライヴハウス6カ所
【MUSIC CUBE 11】
時間:14:00開場 / 15:00開演
共演:キマグレン / GLORY HILL / simploop / Jeepta / SCOOBIE DO / Special Thanks / つしまみれ / ねごと / Northern19 / knotlamp / THE BACK HORN / plenty / POLYSICS / The Mirraz / rega / 他

2011/03/20(日) 鹿児島 CLUB CAVE
時間:19:00開場 / 19:30開演
チケット(税込):¥2,000 / 当日¥2,500(D代別)
共演:olo / 他

2011/03/21(月・祝) 福岡 LiveHouse&bar PEACE
時間:17:00開場 / 17:30開演
チケット(税込):¥2,000 / 当日¥2,500(D代別)
共演:原田茶飯事 / 他

2011/03/22(火) 高知 X-pt.
時間:18:00開場 / 18:30開演
チケット(税込)¥3,000 / ¥3,500(D代別)
共演:SCOOBIE DO / 鶴

2011/03/25(金) 梅田 Shangri-La

2011/03/26(土) 横浜 club Lizard
時間:17:30開場 / 18:00開演
チケット(税込):¥2,000 / 当日¥2,500(D代別)
共演:The Emmanuelle Sunflower / 他

⇒SEBASTIAN X オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-20 20:01 | ライヴ情報
くるり、THE BAWDIES、清 竜人出演【スペチャ!るギグ2】のOAが決定!
くるり、THE BAWDIES、清 竜人出演【スペチャ!るギグ2】のOAが決定!_e0197970_1854612.jpg
 スペシャの番組VJ“臼田あさ美”企画のライヴイベント【スペチャ!るギグ2 ~あさ美ふたたびロックナイト~】が2/18(金)に開催。すでに発表されている、くるり、THE BAWDIES、清 竜人に加えて、オープニングアクトとして、注目のバンド「The SALOVERS」の出演が決定した。ソールドアウト必至の当イベント、最後の番組特別予約もスタートしているので、お見逃しなく!

《イベント概要》
【スペチャ!るギグ2 ~あさ美ふたたびロックナイト~】
公演日:2011/02/18(金)
会場:Zepp Tokyo
時間:18:00開場 / 19:00開演
出演:くるり / THE BAWDIES / 清 竜人 / The SALOVERS(O.A.)
チケット:前売り1F立見¥4,200 / 前売2F指定¥4,500(税込) ※D代別
一般発売:2011/01/22(土) 

⇒『スペチャ!』 オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2011-01-20 19:00 | ライヴ情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!