人気ブログランキング |
エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2010年 12月 ( 96 )   > この月の画像一覧
傷彦が脳腫瘍の手術と治療に専念。ザ・キャプテンズが活動を休止…
傷彦が脳腫瘍の手術と治療に専念。ザ・キャプテンズが活動を休止…_e0197970_1163730.jpg
 ザ・キャプテンズの所属事務所より、検査入院をしていた傷彦が脳腫瘍だったというニュースが届いた。

■傷彦の症状について
聖なる夜の誓約
日頃からザ・キャプテンズを応援していただき、ありがとうございます。
ファンの皆さんの愛に包まれ、結成10周年を迎えられる事を心より感謝いたします。
しかし、残念な報告をしなくてはなりません。
体調不良により検査入院をしていた傷彦ですが、脳腫瘍である事が判明しました。
今後しばらくは手術と治療に専念し療養するため、休業させて頂くことになりました。

2011年1月30日shibuya Milkyway『10th Anniversary 7DAYS☆失神天国』をもちましてザ・キャプテンズのライブ活動を休止いたします。
今後の制作活動などは、本人の希望もあり、病状の回復を待って行っていきたいと考えています。
ファンの皆様と各関係者の皆様には、ご心配をお掛けいたしましたが、我々メンバー・スタッフは、100%の愛で傷彦をサポートする事を約束します。
ザ・キャプテンズ号は、必ずキャプテン傷彦を先導にステージに戻る事を約束します。
皆様も鳴り止まぬ「傷彦」コールを復活する迄、エールを送り続けていただくようお願いします。
本人からのメッセージを下記に添付致します。
引き続き、暖かい応援をどうぞよろしくお願いします。

■傷彦からのメッセージ
ザ・キャプテンズのリーダー、傷彦です。
先月、突然の入院の報に驚かれたことと思います。
ご心配をおかけして申し訳ありません。

検査を重ねた結果、僕の病気が脳腫瘍であることが判明しました。
これから治療に専念するため、
1月30日渋谷milkywayでのライブをもって
ザ・キャプテンズのライブ活動休止を決定いたしました。
結成10周年の節目の年なのに本当に残念ですが、スタッフ、メンバー含め苦渋の決断です。

その一方で、10周年の記念としてキャリアを総括するベストアルバムのリリースを予定しています。
タイトルは「ザ・キャプテンズ アンソロジー」。
新曲あり、新録あり。それは、全力で駆け抜けてきた薔薇色の軌跡。

思い出す、まぶしいスポットライト。
鳴り止まない歓声。
僕は諦めたくない。
またステージへ戻る日を夢見て、病を克服していきたいと思っています。

復帰した際にはまた、どうぞよろしくお願いします。
そう、すべては愛ゆえに!

《ライヴ情報》
☆ザ・キャプテンズ 10th Anniversary 『7DAYS☆失神天国』
@東京・渋谷milkyway

1/24(月)「~暁編~」
 w / ゴーグルエース / ザ・サイクロンズ / ザ・シャロウズ / サロメの唇 / ナショヲナル
1/25(火)「~明星編~」
 w / ザ・キャプテンズ / ウラニーノ / 四星球/片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ / ひなた / 秋風センチメンタル
1/26(水)「~太陽編~」
 w / ザ・キャプテンズ / Droog / LAZYgunsBRISKY / ロリータ18号 / THE BOHEMIANS / banbi
1/27(木)「0月影編~」 
 w / ザ・キャプテンズ / 最鋭輝&メルシーマジックオーケストラ / 音影 / ゲビル / Baby Doll Symphony
1/28(金)「0黄昏編~」
 w / ザ・キャプテンズ / Gacharic Spin / midnightPumpkin / ぐるぐる / REAL REACH / ircle
1/29(土)「~伝説編~」
 w / ザ・キャプテンズ / 杉本恭一 / 水戸華之介 / 宮田和弥
1/30(日)「ワンマンライブ~10周年スペシャル~」

《CD情報》
☆最後のグループサウンズ「ザ・キャプテンズ」結成10周年のキャリアを総括する20曲入りのベスト・アルバム
『THE CAPTAINS ANTHOLOGY』
2011/02/02リリース

GSCR-1013 / ¥2,100(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.ハートのエースはワキャナイドゥー(new song)
2.ハートにピットイン
3.失神天国~恋をしようよ'09~
4.恋のゼロハン
5.あたい18歳
6.黄昏流星群
7.THE LOVE NINJA
8.太陽は知っている(retake)
9.月影ロマンス(retake)
10.ひまわりの丘
11.おかあさん(retake)
12.花吹雪、秘密模様(retake)
13.うるわしき君よ(retake)
14.フユノホタル
15.この夜が
16.ミ・アモーレ~薔薇色に染まれ~
17.薔薇の檻
18.沙惨歌
19.恋は赤道直下
20.百万本の薔薇

 今はただ、傷彦の病気が一日でも早く治り、また元気な姿でステージに戻ってきてくれることを願ってやまない。

⇒ザ・キャプテンズ オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-24 11:00 | その他ニュース
Galileo Galilei新曲PVをスペシャで独占先行オンエア!
Galileo Galilei新曲PVをスペシャで独占先行オンエア!_e0197970_1403273.jpg
 「進研ゼミ高校講座」CMソングとして、着うた(R)配信サイトにて初登場1位を記録するなど、1月19日のCDリリース前から熱い注目を集めるGalileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)の新曲「僕から君へ」のビデオクリップが完成した。これまでも、メンバー自身がビデオクリップの企画・演出を担当するなど、映像作品への並みならぬこだわりを見せてきたGalileo Galileiだけに、その内容にも注目が集まっていた。

 今回のビデオクリップは、Galileo Galileiの地元である北海道・稚内市にて12月中旬に撮影。冬真っ只中の最北端の地でのロケということで、厳しい寒さと戦いながらの撮影となったそう。今なお曲作りやリハーサルを行なっている彼らの秘密基地である稚内の自宅ガレージを元にイメージされた演奏シーンや、降りしきる雪の中での演奏シーン、さらに北欧の風景を思わせるイメージシーンなど、稚内でしか撮ることができない独特な空気感の漂う作品に仕上がっている。

 監督には、CMやビデオクリップなどで活躍中の映像作家・田中裕介氏を起用。かねてからメンバーが田中監督のファンであったことをきっかけに今回のコラボレーションが実現した。田中監督ならではの繊細ながらも力強い作品は、メンバー自身も大満足の出来映えだ。

 その気になる「僕から君へ」のビデオクリップが、本日12月23日(木)より音楽専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」の「JET」として独占先行オンエアがスタートとのことなので、ぜひチェックしてほしい。

《CD情報》
3rdシングル
『僕から君へ』
2011/01/19リリース
ベネッセコーポレーション「進研ゼミ高校講座」CMソング

【初回仕様限定盤】
「Galileo Galilei特製アメラブくんクリップ」封入
SECL-935 / ¥1,223(税込) ⇒ 購入する

《ライヴ情報》
【SARABHAI~サラバイ~ 2010】
2010/12/26(日) 札幌・Sound Lab mole
【COUNTDOWN JAPAN 10/11】
2010/12/28(火) 幕張メッセ国際展示場1~8ホール、イベントホール
【MINE★ROCK FESTIVAL 2】
2011/01/23(日) 新木場・STUDIO COAST

⇒Galileo Galilei オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-23 14:05 | その他ニュース
Superflyの新曲「Beep!!」が品川ヒロシ監督作第二弾映画『漫才ギャング』の主題歌に決定
Superflyの新曲「Beep!!」が品川ヒロシ監督作第二弾映画『漫才ギャング』の主題歌に決定_e0197970_0101436.jpg
 昨年2ndアルバム『Box Emotions』をリリースし、オリコンアルバムランキングで2作連続の1位、65万枚を突破と大ヒット。今年の9月1日には2010年第一弾シングル+カバーベストアルバムの超豪華2枚組、全19曲を収録した『Wildflower & Cover Songs:Complete Best 'TRACK 3'』をリリース。オリコンアルバムウィークリーチャートで1位獲得と、3作連続首位という偉業を成し遂げ、その勢いが止まることを知らないSuperfly。

 12/15にシングル『Eyes On Me』をリリースしたばかりのSuperflyだが、新曲「Beep!!」が品川ヒロシ原作・脚本・監督作『漫才ギャング』の主題歌に決定した。

 2011年3月19日(土)より全国公開する、品川ヒロシ原作・脚本・監督作の映画『漫才ギャング』は、主演に佐藤隆太、上地雄輔、石原さとみらの若手人気俳優に、綾部祐二(ピース)、宮川大輔、長原成樹、秋山竜次(ロバート)など個性派芸人が集結した豪華キャストによる、笑いとアクション、そして青春エンタテインメントが融合、未来を模索する青年たちの感動的な成長を描く群像劇。本作の完成報告会見が本日、ルミネtheよしもとにて実施され、主題歌にSuperflyの新曲「Beep!!」が決定した旨が発表された。Superflyが得意とするアッパーでグルーヴィなロックンロール・チューンが本映画を大いに盛り上げる!! なお、本楽曲のリリース、配信等は未定となっている。

◆漫才ギャング
2011.3.19(土)全国ロードショー
原作・脚本・監督:品川ヒロシ(原作 / リトルモア刊)
出演:佐藤隆太、上地雄輔、石原さとみ、綾部祐二(ピース)、宮川大輔、新井浩文、秋山竜次(ロバート)、笹野高志
配給:角川映画
(c)2011「漫才ギャング」製作委員会
http://www.manzaigang.jp/

⇒Superfly オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-23 00:14 | その他ニュース
明日23日OA『真夜中のNEXUS』は、髭・SCOOBIE DO・サカナクションらがゲスト出演!!
明日23日OA『真夜中のNEXUS』は、髭・SCOOBIE DO・サカナクションらがゲスト出演!!_e0197970_23483563.jpg
 スペースシャワーTVでOAされている、まるで「音楽ヤミ鍋」のように、いろいろ角度から音楽を魅せていくジェットコースター音楽バラエティ番組『真夜中のNEXUS』(26:00~26:30)。明日12月23日(木)のOA内容は……。

 ゲストに、佐藤"コテイスイ"康一(髭)、SCOOBIE DO、山口一郎(サカナクション)。さらに、11月21日に行なわれたNEXUS【RESPECTABLE 80's ~渋公リターンズ~】もOA。深夜の音楽人を揺さぶるコンテンツで真夜中の30分間を埋め尽くす『真夜中のNEXUS』。リピート放送はないので、どうぞお見逃しなく!!

⇒『真夜中のNEXUS』 オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-22 23:48 | その他ニュース
the HIATUS、「ANOMALY TOUR 2010」ZEPP TOKYOライヴ映像を限定公開
the HIATUS、「ANOMALY TOUR 2010」ZEPP TOKYOライヴ映像を限定公開_e0197970_2133455.jpg
 2ndアルバム「『ANOMALY』をひっさげて、the HIATUSが今年7月から10月まで全国35公演を巡った【ANOMALY TOUR 2010】。各会場ともチケットは即完、豪華ゲストバンドを交えての熱戦は大きな注目を集めた。

 その【ANOMALY TOUR 2010】より、9月25日にZEPP TOKYOで行なわれたライヴの模様がthe HIATUSオフィシャルサイトおよびYouTubeにて12月22日22時より公開される。各地でのライヴを重ねるたびに増していくツアー後半戦ならではの熱量や、その会場の空気感をも体感することができる貴重な映像となっている。

 the HIATUSがライヴ映像をWEB上で公開するのは今回が初めての試みであり、ZEPP TOKYO公演の中から8曲、約32分間にもおよぶライヴ映像がワンコンテンツとして一気に視聴できる。なお、この動画は2010年12月22日22時から2011年1月31日23時59分までの期間限定公開となるので、ぜひご覧いただきたい。

《リンク》
the HIATUS Live -2010.09.25 ANOMALY TOUR 2010 at Zepp Tokyo-

the HIATUSは、12月30日に【FM802 ROCK FESTIVAL『RADIO CRAZY』】、12月31日に【COUNTDOWN JAPAN 10/11】へ出演し、2010年を締めくくる。

⇒the HIATUS オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-22 21:33 | その他ニュース
suzumoku、またもやUSTREAM LIVE音楽ジャンルで視聴数1位!!
suzumoku、またもやUSTREAM LIVE音楽ジャンルで視聴数1位!!_e0197970_16115928.jpg
 初のラブソング「フォーカス」が多方面で好評を得ている何かと話題のオルタナティブフォークの新星、suzumokuが、12/17(金)23:00~、都内某レコーディングスタジオから中継したUSTREAMワンマンライヴで同時間帯音楽ジャンル視聴数1位の記録を作ったことが分かった。

 今回はsuzumokuにとって2回目のUSTREAMライヴで、9月に行なった第1回目でも1位を獲得していたことから、かなりの期待を集めていたのだが、今回は前回を大きく上回る、延べ視聴人数4,000人超えを記録した。

 本放送開始前のテスト映像の放映中から視聴人数がどんどん増え続け、放送開始数分後にはUstream上の「同時間帯音楽ジャンル視聴数 1位」を獲得。その後も視聴者数は増え続け、放送終了まで1位の座をゆずることはなかった。USTREAM上で同時に160,000以上のコンテンツが同時に放送されている中でのランキングだということを考えれば、このライヴがどれだけ注目されたかは明らかだろう。

 【aim into the sun -groovy chamber vol.2-】と題されたこのライヴ、本人による歌とギターの演奏に加え、『 今年のクリスマスにフォーカス 』と題したコミュニケーションテーマに沿って、twitter上で本人と視聴者がリアルタイムでやりとりしながら進行するという番組構成で行なわれた。これはラジオの番組スタイルに近いが、観客との距離感の近さと高品質な映像で細かな表情まで見ることができるという意味で、ラジオを大きく引き離したといえるだろう。

 クリスマスが間もない時期とあって放送直前からスタートしたTwitterには、クリスマスにまつわるメッセージが後をたたず、suzumoku初ラブソング「フォーカス」の演奏が始まるとアクセス数はピークを迎えた。なお、同曲は12/19日付のFMチャートで北海道1位、福岡は3位を記録するなど、その評価は着々と高まりをみせている。

 Twitterという最新のツールを使ったファンとのコミュニケーション、未発表曲の演奏やギター奏法解説など、通常のライヴとは異なったこの斬新なUSTREAMワンマンライヴだったが、これは“ライヴ会場に来れない方にも届けたい”“ファンとの距離を縮めて全く新しいライヴをする”というsuzumokuの熱意が、レコーディング業界、映像業界から最高峰のスタッフの気持ちを動かして実現したもの。確かに手法の新しさや、クオリティの高さなどの要因もあったのだろうが、suzumokuの気持ちが視聴者に伝わったからこそ、国内新記録を樹立するほど注目を集めたのだろう。

 「高音質放送のため、ヘッドフォンで聴くのをおすすめします」という告知があったほどハイクオリティーなこの日のUSTREAMワンマンライヴ音源は、12/24(金)からlive szmkで配信されることが決定している。聞き逃した人もぜひそちらをチェックして、この日の空気を感じ取ってほしい。

⇒【Live szmk】
suzumokuの貴重なLive音源や未公開音源が高音質で手に入るオフィシャルサイト

 suzumokuの持ち味は、弾き語りというスタイルで、音楽ファンをうならせるギターテクニックはもちろん、その歌声の表現力、彼自身の優しさに裏打ちされた社会に対する不信や不安などをストレートな言葉で表現した歌詞と、今を生きる現代人の心に刺さるメロディだが、 1月に発売するニューアルバムの1曲目「身から出せ錆び」未発表曲「真面目な人」では、彼の持つ独特な世界観の新しい一面を垣間見ることができる。
今後は1月12日にアルバム『ベランダの煙草』発売と初の全国TOUR【aim into the sun~panoramic view(パノラミックビュウ)~】開催も発表されており、今後の活動に期待がかかる。

《CD情報》
ニュー・アルバム
『ベランダの煙草』
2011/01/12リリース
APPR-2007 / ¥2,100(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.身から出せ錆
2.アイス缶珈琲
3.フォーカス
4.放課後スリーフィンガー
5.甘いアルコール
6.モダンタイムス
7.ホープ
8.ベランダの煙草

《ライヴ情報》
【aim into the sun ~panoramic view~】
2011/02/26(土) 東京:Shibuya O-nest
2011/03/04(金) 大阪:Shangri-La
2011/03/05(土)6(日) 福岡:ROOMS
2011/03/11(金)12(土) 宮城:仙台LIVE HOUSE enn 3rd
2011/03/15(火) 富山:SoulPower
2011/03/16(水) 石川:金沢vanvan V4
2011/03/18(金) 広島:ナミキジャンクション
2011/03/19(土) 愛知:名古屋アポロシアター
2011/03/20(日) 静岡:浜松メスカリンドライブ
2011/03/26(土)27(日) 北海道:札幌COLONY
2011/04/23(土) 東京:下北沢GARDEN

平日:19:30開場 / 20:00開演
土日:17:30開場 / 18:00開演
料金(税込):前売り¥3,500 / 当日¥4,000
※オールスタンディング・D代別
発売日:2011/01/22(土)

⇒suzumoku オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-21 16:21 | その他ニュース
毛皮のマリーズ、1,700名を集め、ツアーファイナルを大熱狂のうちに終了!
《毛皮のマリーズ【コミカル・ヒステリー・ツアー】ライヴレポート》
毛皮のマリーズ、1,700名を集め、ツアーファイナルを大熱狂のうちに終了!_e0197970_10205786.jpg
【コミカル・ヒステリー・ツアー】 2010年12月17日(金)@SHIBUYA-AXワンマン、当日券も発売されないほどの1,700名の超満員に膨れ上がった会場は、開演前から異様なほどの熱気に包まれていた。

 オープニングSEのフランス・ギャル「夢見るシャンソン人形」が鳴り響き、メンバーが登場。そして志磨が姿を見せずに10月にリリースした「Mary Lou」のイントロを歌いだすと、一気に熱狂の渦へ。【ダイアモンド・ドッグス・ツアー】の時のデヴィッド・ボウイをオマージュにした青いロングT+赤いボクシンググローブ+サスペンダー、という出で立ちで登場した志磨は、新旧織り交ぜた、いわば毛皮のマリーズによる“オールタイムヒッツ”的な選曲ですべてのファンを喜ばせようとする。

 途中のMCで、志磨は上京したばかりの頃、ギターの越川和磨とともにアルバイトとしてAXの警備をしていたことを告白。「警備員のみなさんも、今日は楽しんでいってください! 僕が許可します! そしてガッポリ日給を稼いで帰ってください!」という流れで披露されたストーンズ・マナー全開の「金がなけりゃ」のくだりや、「BEAUTIFUL」~「コミック・ジェネレイション」の感動と熱狂の渦は、音楽とともにエンターテインメント全体を標榜する志磨遼平の高いパフォーマンス能力をまざまざと見せ付けた。

 アンコールでは、これまでと打って変わって静寂とともに始まった「デュマフィスの恋人」~サポート・キーボードを務めたソウル・フラワー・ユニオンの奥野真哉によるTHE BEATLES「ストロベリー・フィールズ」を彷彿とさせる メロトロンの音色へとつながり、最後の最後に隠されていた名曲「平和」を披露。そのあまりにもドラマチックに心に突き刺さる熱唱は、毛皮のマリーズが、過激なパフォーマンスでアンダーグラウンドを席巻していた時代がとうに過ぎ、現在、1段階も2段階も高いステージに立っていることを証明し、そしてさらにその先に、輝かしい未来をも手中に収めんとしているオーラが見て取れた。

 客電が点いてもなかなか帰ろうとしない多くの観客の姿が、 この日、このSHIBUYA-AXが日本で最も幸福な場所だったであろうことを証明していた。

《セットリスト》
1.Mary Lou
2.ベイビー・モートン
3.ボニーとクライドは今夜も夢中
4.或るGIRLの死
5.ザ・フール
6.金がなけりゃ
7.すてきなモリー
8.愛する or die
9.犬ロック
10.BABYDOLL
11.人生 II
12.ビューティフル
13.コミック・ジェネレイション
14.ジャーニー
15.REBEL SONG
〈アンコール〉
1.デュマフィスの恋人
2.平和

【NEWS 1】
この日(12/17)、先行配信した新曲「愛のテーマ」の着うた(R)が前作のTOP100圏外から急上昇し、レコチョク12/17付デイリーランキングでロック1位、総合16位を記録することとなった。

【NEWS 2】
12/20(月)19:00~、毛皮のマリーズ TOUR 2011【MARIES MANIA】HP先行受付を開始(イープラスによるインターネット受付)。先日のSHIBUYA-AXも完売している上、ニュー・アルバム『ティン・パン・アレイ』発売後の全国ツアーということもあり、チケット争奪戦が予想される。

・受付公演:【MARIES MANIA】全9公演
・受付URL(PC/モバイル共通):http://eplus.jp/kms-hp/
・受付期間:12月20日(月)19:00~12月27日(月)23:00

【毛皮のマリーズ TOUR 2011 “MARIES MANIA”】
2011/03/04(金) 仙台darwin
2011/03/05(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
2011/03/11(金) 札幌PENNY LANE
2011/03/19(土) 福岡DRUM Be-1
2011/03/25(金) 名古屋CLUB QUATTRO
2011/03/26(土) 松山サロンキティ
2011/04/09(土) 浜松窓枠
2011/04/10(日) 大阪なんばHATCH
2011/04/23(土) 東京C.C.Lemonホール

《イベント情報》
2010/12/29(水) インテックス大阪 【RADIO CRAZY】
2010/12/31(金) 幕張メッセ 【Rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 10/11】
2011/01/06(木) 東高円寺ufo club 【ufo club 15周年記念特別ライブ“毛皮のマリーズ vs 小島麻由美”】 共演:小島麻由美
2011/02/20(日) ZEPP TOKYO 【音楽と人200号記念「MUSIC and PEOPLE Vol.8」】  共演:BUCK-TICK / POLYSICS
2011/03/19(土)20(日) 広島クラブクアトロ、ナミキジャンクション、Cave-Be、Hiroshima Back Beat、4.14 【MUSIC CUBE 11】

⇒毛皮のマリーズ メジャー・デビュー・アルバム『毛皮のマリーズ』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ DOUBLE A-SIDE SINGLE『ビューティフル / 愛する or die』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ 1stミニ・アルバム『Faust C.D.』インタビュー
⇒毛皮のマリーズ 2007/12/23@新宿red clothワンマンライヴ ライヴレポート
⇒毛皮のマリーズ オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-21 01:52 | ライヴレポート
People In The Box、最新アルバムより1曲を新録し、クリスマスに無料配信!
People In The Box、最新アルバムより1曲を新録し、クリスマスに無料配信!_e0197970_1442359.jpg
 今年10月6日に2ndアルバム『Family Record』をリリースしたPeople In The Boxが、アルバム収録曲「リマ」を「リマ(Acoustic ver.)」として新録し、クリスマス限定無料配信することになった。期間は、12月23日(木)24時~12月25日(土)24時まで、クリスマスの二日間。People In The Boxオフィシャルホームページより、ダウンロードできる。

 また、年末には、JR海浜幕張駅にPeople In The Box「ポスターミュージアム」として、これまでリリースした作品のジャケット写真をモチーフにしたポスターを展示。期間は、12月27日(月)~2011年1月2日(日)。【COUNTDOWN JAPAN 10/11】に参加する人も、そうでない人も、ぜひ期間中に、チェックしに行ってみよう。

⇒People In The Box 1stシングル『Sky Mouth』インタビュー
⇒People In The Box 2ndミニ・アルバム『Bird Hotel』インタビュー
⇒People In The Box オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-21 01:49 | その他ニュース
石毛輝タワレコライヴのバンドメンバーがアヒト、フミ、伊東真一に決定!!
石毛輝タワレコライヴのバンドメンバーがアヒト、フミ、伊東真一に決定!!_e0197970_1332896.jpg
 2011年1月21日に行なわれる石毛輝のタワーレコード渋谷店インストアライヴ。このライブがバンド編成で行なわれることはすでに告知されていたが、本日、そのラインナップの全貌が明らかになった。

 ギターにHINTOの伊東真一、ベースがPOLYSICSのフミ、ドラムにVOLA&THE ORIENTAL MACHINEのアヒトイナザワという、一夜限りのスペシャルライヴにふさわしい、スペシャルなメンバーが集結した。

 なお、このインストアライヴの整理券は、タワーレコード渋谷店で、石毛輝のソロアルバム『form my bedroom』購入者に先着で配布中だ(CD1点につき1枚の入場券。CDは一度に2点まで購入可)。

《イベント詳細》
開催日:2011/01/21(金)
時間:19:00スタート
会場:タワーレコード渋谷店 B1『STAGE ONE』
※来場者に、イベント終了後来場特典としてポスターをプレゼント
問:タワーレコード渋谷店(TEL.03-3496-3661)

《CD情報》
石毛輝ソロ・アルバム
『from my bedroom』
2010/12/15リリース

UKDZ-0111 / ¥1,995(税込) ⇒ 購入する

▼UKP MOBILE(モバイルのみ)
http://eam.excite.co.jp/ukp/
※UKプロジェクトのモバイル通販サイト。会員になると(月額¥315)、新譜を含むすべての商品が10%オフ!!
石毛輝タワレコライヴのバンドメンバーがアヒト、フミ、伊東真一に決定!!_e0197970_1342291.jpg
 
by ex_musicmall | 2010-12-21 01:35 | ライヴ情報
MUSIC ON! TVにて、D.W.ニコルズの特別番組O,A,決定!!
MUSIC ON! TVにて、D.W.ニコルズの特別番組O,A,決定!!_e0197970_113439.jpg
 4月7日リリース『ONELBUM』から9ヶ月。早くも2011年1月26日(水)に2ndアルバム『ニューレコード』を発売するD.W.ニコルズの特別番組『D.W.ニコルズの「見えてくるTV」』がMUSIC ON! TVにて12月22日(水)に放送される。ヴォーカルわたなべだいすけや、彼らの音楽に携わる人たちへのインタビューに加え、11/21(日)に渋谷CLUB QUATTROにて行なわれた【ONENIVERSARYTOUR(ワンニバサリーツアー)~あらためまして、こんにちは~】ファイナルのライヴ映像も合わせて放送されるため、まだ彼らを知らない方でもより深く魅力が伝わる内容になっている。

 しかも、番組内では2ndアルバム『ニューレコード』の中から「あの街この街」のミュージックビデオが初公開されるとともに、オフィシャルホームページでも放送と同時にそのミュージックビデオと収録曲の先行試聴が開始される。前回のツアーでも「あの街この街」はあまりにも好評だったため、急遽公開される運びとなった。こちらも確実にチェックしたい。

『D.W.ニコルズの「見えてくるTV」』
放送局:MUSIC ON! TV
放送日時:2010/12/22(水)24:30~25:00
リピート放送:2011/1/23(日)21:30~22:00、2011/1/29(土)22:00~22:30

 また、「JALホノルルマラソン2010」オフィシャルソング アーティストにも選ばれていた彼らは、先日現地ホノルルに赴き、1stアルバム『ONELBUM』から「B.D.K.」をはじめとする数曲を演奏し、約2,000人のランナーにエールを送った。この日の様子はTBS系列で来年1月10日に放送される。

『第38回JALホノルルマラソン』
放送日時:2011/01/10(月・祝)9:55~10:50
放送局:TBS系列5局ネット(TBS東京放送 / MBS毎日放送 / CBC中部日本放送 / RKB毎日放送 / HBC北海道放送)

《CD情報》
2ndアルバム
『ニューレコード』
2011/01/26リリース

【CD+DVD】
品番:AVCH-78025/B
価格:¥3,000(税込) ⇒ 購入する
【CD】
品番:AVCH-78026
価格:¥2,500(税込) ⇒ 購入する

⇒D.W.ニコルズ オフィシャルサイト
by ex_musicmall | 2010-12-21 01:18 | その他ニュース


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!