エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
bonobos 2012年ワンマンツアー開催決定!
e0197970_1829847.jpg


12/7(水)に結成10周年記念アルバム「Ultra」をリリースするbonobosの、2012年ライブツアーがなんと2本同時に決定いたしました!

「あなたの未来に祝福を、圧倒的な祝福を!」と題した、bonobos 5th アルバム『Ultra』を引っ提げての全国5箇所でのワンマン『ライブツアー2012 「Urtra」』

魂をふるわせる超ド級のロック交響組曲を全国の皆さまにお届けします!!


また、初めてオリジナルメンバー3人だけでのツアーとして大成功を収めた『Let's go 3匹!!!tour』が、2012年は~西日本編~として復活!!

インスピレーションあふれる様々な場所を、今回もライブ会場としてチョイスして周りますので乞うご期待を!!


結成10周年を迎えてますます勢いに乗るbonobosの音楽を、2012年もたっぷりとご堪能下さい!


さらに、bonobos公式モバイルファンクラブ「HOKAHOKA」では、どこよりも早いチケット先行が決定!!

【HOKHOKA先行 受付期間】
11月30日(水)18:00~12月5日(月)18:00
※イープラスにて受付
※2ツアーとも同時受付

詳しくは公式モバイルファンクラブ「HOKAHOKA」よりチェック!!


▼bonobos 公式モバイルファンクラブ「HOKAHOKA」(モバイルのみ)
3キャリア共通URL:http://eam.excite.co.jp/bonobos/

e0197970_18294910.jpg


『ライブツアー2012 「Urtra」』

DATE:2011/04/04(水)
OPEN:18:30 / START:19:30
PLACE:東京 Shibuya O-EAST

DATE:2011/04/07(土)
OPEN:18:00 / START:18:30
PLACE:心斎橋 Music Club JANUS

DATE:2011/04/13(金)
OPEN:18:30 / START:19:30
PLACE:名古屋 CLUB QUATTRO

DATE:2011/04/15(日)
OPEN:17:30 / START:18:00
PLACE:福岡 Rooms

DATE:2011/04/19(木)
OPEN:19:00 / START:19:30
PLACE:札幌 cube garden

【TICKET】
前売¥3,500 / 当日¥4,000 / ドリンク代別



『Let's go 3匹!!!tour ~西日本編~』

DATE:2011/2/4(土)
【第一公演】OPEN:14:00 / START:14:30
【第二公演】OPEN:17:00 / START:17:30
PLACE:京都府庁旧本館正庁

DATE:2011/2/5(日)
OPEN:17:30 / START:18:00
PLACE:鳥取 わらべ館

DATE:2011/2/8(水)
OPEN:19:00 / START:19:30
住所:佐賀市唐人2丁目2-14 1F

DATE:2011/2/10(金)
OPEN:19:00 / START:19:30
PLACE:長崎 オハナカフェ

DATE:2011/2/11(土)
OPEN:19:00 / START:19:30
PLACE:愛媛 仙遊寺

DATE:2011/2/12(日)
OPEN:17:30 / START:18:00
PLACE:岡山 Johnbull Hall

DATE:2011/3/24(土)
OPEN:17:30 / START:18:00
PLACE:岐阜 池野東教会

DATE:2011/3/25(日)
OPEN:17:30 / START:18:00

【TICKET】
前売¥3,500 / 当日¥4,000
(一部ドリンク代別)
[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-30 18:31 | ライヴ情報
東京カランコロンUNITワンマンで『ワンマソフェス2012』開催を発表。出演アーティスト公募開始!
e0197970_16332436.jpg
インディーズシーン大注目のバンド、東京カランコロンが1stシングル『少女ジャンプ』のリリースを記念して、11月18日(金)代官山UNITにてゲストを招待したライヴ『ワンマソvol.3』を開催した。

今までゲスト(vol.1ねごと、vol2.APOGEE)を招いて開催していた「ワンマソ」だが、3回目となる今回はふくろうずを迎え、チケットは完全ソールドアウトとなった。

また、ライヴの中盤ではヴォーカルいちろーより渋谷O-nest~7th FLOORの3会場で同時開催となる『ワンマ ソフェス2012』を来年1月22日に開催することが告げられた。

現在決定している出演アーティストは、0.8秒と衝撃。、クリープハイプ、南波志帆、SAKANAMON等シーンを賑わしているアーティストたちで、今後も追加出演者が東京カランコロンのオフィシャルサイトにて随時発表されるという。

合わせて、出演アーティスト1組を一般より公募することも決定。東京カランコロンたちと一緒にイベントを盛り上げたいアーティストは応募してみよう!
(写真:長谷川怜実)

≪イベント情報≫
『東京カランコロン presents「ワンマ ソフェス 2012」』
日時:2012年1月22日(日)
場所:渋谷O-nest~7th FLOOR(3会場同時開催)
時間:未定
チケット(税込):前売り¥3,000 / 当日¥3,500
※東京カランコロンのライヴ会場物販でチケット先行発売中

出演:0.8秒と衝撃。 / クリープハイプ / 南波志帆 / URBANフェチ / mothercoat / SAKANAMON / 他
※出演アーティストは東京カランコロンのオフィシャルサイトで随時発表

□一般公募枠募集サイト:http://buddyrecords.com/artist/tokyokarankoron/index.html
e0197970_16333682.jpg

⇒東京カランコロン オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-21 16:33 | ライヴ情報
東京カランコロンが渋谷でフリーミニライヴを敢行
e0197970_1123569.jpg
e0197970_1124398.jpg
東京カランコロンが11月13日(日)東京・渋谷マルイ 1F正面広場にてフリーミニライヴを実施した。

これは、10月19日にリリースされた東京カランコロンの1stシングル『少女ジャンプ』の発売を記念して行なわれたもの。ライヴは16:00からのスタート、彼らのファンに加え、通りがかりの買い物客なども巻き込み、大勢の観客が東京カランコロンのパフォーマンスを楽しんだ。

また、イベント当日の即売会場にて『少女ジャンプ』を購入された方には先着で特典DVDがプレゼントされた。特典の内容は『少女ジャンプPV、ぽっかりsweetPV、オフショット映像』との名の通り、ミュージックビデオから公開されていないオフショットまで、貴重な映像が楽しめそうだ。

11月18日(金)には代官山UNITにてゲストにふくろうずを迎え『ワンマソvol.3』を行なう東京カランコロン。こちらのチケットもすでにSOLD OUTとなっており、今後もこの勢いは止まらない。
(写真:長谷川怜実)

⇒東京カランコロン オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-14 11:24 | ライヴレポート
【ライヴレポート】exist†trace、ワンマン会場を華麗な舞踏会に。激しくも妖艶なステージで客席を魅了!
e0197970_120280.jpg
今年6月に満を持してメジャーデビューを果たし、10月19日には第2弾となる5曲入りミニアルバム『THE LAST DAYBREAK』のリリースを果たした女だらけのヴィジュアルロックバンドexist†traceが、11月9日(水)、代官山UNITでワンマンライヴ『THE FIRST DAYBREAK』を行ない、満員の会場を魅了した。

その新作『THE LAST DAYBREAK』のオープニングナンバー「Daybreak~13月の色彩~」で勢いよく幕を開け、ライヴ中盤までは、新旧織り交ぜたナンバーで息つく間もなく客席のボルテージ高揚させた。

そして一転、9曲目にミディアムバラード「君の真っ白な羽」を歌い上げると、メンバー全員がステージを去り、フロアーにはハチャトゥリアン作曲の仮面舞踏会が鳴り響く。怪しげなミラーボールの光が場内を包む中、メンバー全員がベネチアンマスク(仮面)を付けて登場! そして演奏されたのは、最新作に収録されているナンバー「リトル・メアリーと美しき憎しみのドナウ」だ。ワルツのリズムに乗って、Vo.ジョウとGt.mikoのツインボーカルで、お妃とその娘を演じ、楽曲中盤ではGt.乙魅とGt.mikoが、まるで王子とお姫様のように社交ダンス風な舞を披露。そして最後はお妃に扮するVo.ジョウが毒入りワインを飲乾し、その場に果てるという驚きの演出で楽曲をドラマティックに演じ切った。その後はさらに一転、いつものように激しく力強いサウンドとパフォーマンスで本編終了まで一気に駆け抜けた。

アンコールでは、今度はVo.ジョウがセクシーなブラックレースのミニドレスに金髪ロングヘアーで登場。女の子同士の“禁断の恋”をテーマにした「KISS IN THE DARK」を熱唱し、さらに会場の度肝を抜いた。

そしてこの日の最後は「私達にとって、とても大事な曲が生まれました」(ジョウ)と告げ、未発表の新曲を披露。やさしく包み込むようなバラードで感動の幕を閉じた。

現在はすでに来春リリース予定のアルバムを制作中。そして来年1月には『THE FIRST DAYBREAK~Short Circuit~』と題した東名阪ツアーを開催、さらに3月にはアメリカ東海岸ツアーも決定と、exist†traceのこれからにも要注目!

≪セットリスト≫
1. Daybreak〜13月の色彩〜
2. 本能
3. RESONANCE
4. be Naked
5. SACRIFICE BABY
6. I feel you
7. Neverland
8. water
9. 君の真っ白な羽根
-SE(仮面舞踏会)-
10. リトル・メアリーと美しき憎しみのドナウ
-Bass & Drumセッション-
11. Venom
12. TRUE
13. liquid
14. VANGUARD
<encore 1>
15. KISS IN THE DARK
16. オルレアンの少女
<encore 2>
17. forward
18. 「終わりのない世界」
19. 新曲

≪ツアー情報≫
『exist†trace ONE MAN TOUR 2012
[THE FIRST DAYBREAK ~Short Circuit~]』

2012年1月9日(月・祝) 東京・目黒鹿鳴館<19'z Premium Party. 03>
2012年1月14日(土) 愛知・名古屋ell.SIZE
2012年1月15日(日) 大阪・アメリカ村AVENUE A
◎チケット:¥3,000(ドリンク代別)
◎チケット一般発売日:12月3日(土)

⇒exist†trace オフィシャルサイト
e0197970_126716.jpg
e0197970_1261687.jpg
e0197970_1262480.jpg
e0197970_1263487.jpg
e0197970_1264855.jpg
e0197970_1265629.jpg
e0197970_127549.jpg
e0197970_1271695.jpg
e0197970_1272651.jpg

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-14 01:28 | ライヴレポート
【ライヴレポート】DroogツアーファイナルはALL JAPAN ROCK HORROR SHOW!!!!
e0197970_1726640.jpg
e0197970_17261987.jpg
e0197970_17263094.jpg
Droogの全国ツアー【Droog GIG TOUR 2011 ALL THE YOUNG PUNKS】のファイナル公演が11月6日に代官山UNITにて開催された。8月にリリースされたメジャーデビューミニアルバム『LOVE SONGS』を引っさげ、メンバーの地元、大分別府を皮切りに8月19日より敢行された今ツアー。ファイナル公演は『Droog Presents Oneman GIG ALL JAPAN ROCK HORROR SHOW in TOKYO』と銘打れた。

待ちわびる観客のなか場内の照明が落ち、お馴染みの「時計仕掛けのオレンジ」のテーマが流れるなか、荒金祐太朗が激しくハウらせたギターが闘いの合図がごとく、カタヤマヒロキ(Vo)がステージに登場。カタヤマの強烈なシャウトとともにDroogのツアーファイナル公演がスタートした。1曲目はメジャーデビューミニアルバム『LOVE SONGS』のリードトラックでもあった「LOVE SONG」。初っぱなからカタヤマヒロキ(Vo)、荒金祐太朗(G)、多田拓斗(B)、右田智弘(Dr)のDroogメンバー4人のグルーヴと観客の熱気が濃密に絡み合っていく。

2曲目はインディーズ時代の楽曲「お気に入りのレコード」でさらに加速していき、3曲目の「HORROR SHOW」からは『LOVE SONGS』に収録されているメジャーでの楽曲で駆け抜けていく。

ヴォーカルのカタヤマの「オールジャパン、ロックホラーショー!!!!」のシャウトとともにイントロが流れ、さらにカタヤマの「代官山! 踊ろうぜ! ドッグ・ドッグ・ドッグ! カモン、ギター!!!!」のシャウトに応えるかたちで荒金の強烈なギターリフが炸裂。

『LOVE SONGS』というタイトルのミニアルバムでありながら唯一「LOVE SONG」ではないとカタヤマが言う「狂気の沙汰」では、<俺は どうすりゃいいのか>のフレーズにあらゆる感情を詰め込んだかのように歌い上げる。ライヴ中盤では音源化されていないナンバー「BOMB!」を披露。

ほとんどMCなしで駆け抜けてきたステージが一瞬別空間になるかのように、赤い拡声器を手にしたカタヤマが静寂のなかサイレンを鳴り響かせ「ああ絶望」が披露される。

The Damned「New Rose」の日本語カバーのあと、「全滅ロック」からは一気にたたみかけるようなステージが繰り広げられ、観客のボルテージも最高潮に。荒金の「ワン・ツー・スリー・フォー!!!!」の掛け声とともに「アイラブユー」へとなだれ込み、ラストの「人類」へ。白熱したライヴを終えステージをあとにしたメンバーを観客の手拍子がふたたびステージに呼び寄せる。

荒金のギターに合わせカタヤマがシャウトしアンコールの「哀れな心臓」を披露。そして、インディーズ時代の1stミニアルバム『Droog』の1曲目に収録されている「いざさらば 書を捨てよ」がこの日のラストナンバーとなった。最後にヴォーカルのカタヤマが「バイバイ」とひと言だけ残してメンバーはステージを降りた。

愛と狂気が蠢き合い交錯したステージは、ほとんどMCもないまま猛スピードで約70分間駆け抜け終演となった。これからメンバー全員が20代に突入していくDroogが、いったいどんなモンスターバンドへと変貌を遂げていくのか見届けたい。

≪ライヴ概要≫
『Droog Presents Oneman GIG ALL JAPAN ROCK HORROR SHOW in TOKYO』
2011.11.6@代官山UNIT
◆SET LIST◆
1.LOVE SONG
2.お気に入りのレコード
3.HORROR SHOW
4.犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ)
5.愛に餓えてんなら 骨にしゃぶりつけ
6.狂気の沙汰
7.アハハ
8.BOMB!
9.からかわないで
10.ああ絶望
11.奇跡の果て
12.New Rose (The Damned日本語カバー)
13.全滅ロック
14.アイラブユー
15.人類
<encore>
1.哀れな心臓
2.いざさらば 書を捨てよ

≪ライヴ情報≫
『Fender Meets RUDE GALLERY SPECIAL SESSION“POWER OF MUSIC”』
日程:2011年11月23日(水・祝)
会場:渋谷WWW
出演:Droog / Fozztone / bloodthirsty butchers / Number the. / Number the. SPECIAL SESSION with 佐々木亮介(a flood of circle)
TALK SHOW:上原子友康、清水泰次(怒髪天)

『BLACK BORDERS ワンマンツアー2011~RUSH~』
日程:2011年11月25日(金)
会場:福岡 DRUM SON
出演:BLACK BORDERS / Droog

『KNOCK THE ROCK SPECIAL~ROCK'N ROLL CARNIVAL~』
日程:2011年11月26日(土)
会場:福岡県 飯塚第三倉庫
出演:Droog / KING BROTHERS / ザ50回転ズ / 撃鉄 / BLANKS / THE CATHERINE

『SDR NITE SPECIAL「キルユア アイドル TOUR 2011」』
日程:2011年11月27日(日)
会場:小倉FUSE
出演:Droog / KING BROTHERS / ザ50回転ズ / 撃鉄 / THEE CALVADOS(O.A)
DJ:NO-LEE / NODY / TEPPEI

『Three Steps to Heaven』
日程:2011年12月15日(木)
会場:下北沢SHELTER
出演:Droog / hotspring / THE VOTTONES

『臥竜と鳳雛』
日程:2012年2月3日(金)
会場:Shibuya O-WEST
出演:Droog / アルカラ / 八十八ヶ所巡礼 / 他

⇒Droog オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-13 17:26 | ライヴレポート
BYEE the ROUNDの松山晃太が豪華メンツを集めコピー限定弾き語りイベントを開催
e0197970_1772725.jpg
BYEE the ROUNDのヴォーカリスト松山晃太が、親交の深いバンドのヴォーカリストを集めた弾き語りイベントを開催する。

出演は、Northern19の笠原健太郎、真空ホロウの松本 明人、Jeeptaの石井卓、グッドモーニングアメリカの金廣真悟など、バンドのジャンルを飛び越えた、なかなかお目にかかれないラインアップ。演目は自分の持ち曲禁止、コピー限定なので、各出演者がどのような曲をセレクトするかも楽しみだ。

当日は会場をフロアとラウンジの2つに分け、2名同時進行で行なう。また、出演順序は当日くじ引きで決めるので、最初から最後まで目を離せないイベントになりそうだ。

チケットは前売り¥1,500(税込)と格安で、現在発売中。即ソールドアウトが予想されるので、すぐに手に入れよう!

≪イベント情報≫
『BYEE the ROUND 松山晃太 Presents
"コピ語りFIGHTER I -俺より強い奴に会いに行く-"』


日程:2011年12月21日(水)
会場:吉祥寺WARP
時間:18:30開場 / 19:00開演

出演:松山晃太(BYEE the ROUND) / 笠原 健太郎(Northern19) / 渋谷 龍太(SUPER BEAVER) / 小林 要司(Large House Satisfaction) / 千葉 龍太郎(新世界リチウム) / 石井 卓(Jeepta) / 松本 明人(真空ホロウ) / YUKI(ONE BUCK TUNER) / 金廣 真悟(グッドモーニングアメリカ) / 山本 章人(pegmap) / 河内 健悟(ircle) / 村松 拓(Nothing's Carved In Stone) / 他

チケット:前売り¥1,500(税込)
プレイガイド:ローソンチケット(L-CODE:70648)

⇒BYEE the ROUND オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-13 17:08 | ライヴ情報
秀吉、11/18@O-WESTツアーファイナルワンマンでプレミアム音源を配布
e0197970_1924635.jpg

8月にリリースしたミニアルバム『くだらないうた』のツアーファイナルワンマン公演が11月18日(金)渋谷O-WESTで行なわれる秀吉。この公演の来場者全員にアルバム未収録曲「うたうことにしました(3ピース・アコースティックver.)」の音源を無料配布することが発表された。

「うたうことにしました」は3月の震災直後にヴォーカル&ギターの柿澤秀吉が書き下ろし、弾き語りの音源が動画サイトなどで話題となった曲。新たに3ピースのバンドバージョンとしてこの日のために録りおろされた。

また、配布音源のジャケットはメンバーがひとつひとつ手作業で作り上げるというパッケージも含めこの日にしか手に入らないプレミアムな音源になりそうだ。

ツアーの集大成となるファイナル・ワンマン公演、たっぷりと秀吉ワールドを堪能できる絶好の機会。ぜひ会場に足を運んでみては?

≪ツアー情報≫
『「くだらないうた」リリースツアー2011』

日程:11月18日(金)渋谷O-WEST
開場:18:30
開演:19:00
チケット(税込):前売り¥2,500 / 当日¥3,000(1ドリンク代別)
・チケットぴあ(Pコード:144-599)
・ローソンチケット(Lコード:74775)
・e+(http://eplus.jp)
・秀吉メール予約(http://www.hideyosea.com/?cat=11
※入場順はプレイガイドでチケットをご購入された方が優先となります
問い合わせ:DISK GARAGE(TEL.03-5436-9600 / 平日12:00~19:00)

⇒秀吉 オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-09 19:24 | ライヴ情報
cali≠gari(カリ≠ガリ)ニコニコ生放送出演でミュージックビデオ解禁&ファンと生電話!
e0197970_183597.jpg
11月16日(水)にニュウシングル『#_2』を初回限定盤2アイテムで発売するcali≠gariが4人揃ってニコニコ生放送に出演することが明らかとなった。

メディアに姿を現わすことがめったにないcali≠gariメンバーと、なんと電話で直接話せるチャンスも! cali≠gariが登場する『ニコニコ生放送』は11月14日(月)21時から放送される。

さらに、ニコニコ生放送内でニュウシングル『#_2』より、「暗中浪漫」のミュージックビデオをフルで解禁することも決定している。
ニコニコ生放送視聴ページ

また、衛星波『MUSIC ON!TV』では、11月8日(火)から毎週火曜11:55~12:00に放送されている番組『VISUAL☆ON!』でcali≠gariの摩訶不思議なコーナーがスタート。1週目は、石井秀仁(Vo)が登場し、その後週がわりでcali≠gariのメンバー一人一人をクローズアップしていく。

なお、11月16日のパッケージ発売に先駆けて、ジュエリーマキ「ボン・ビーナス赤」TV-CMタイアップソング「暗中浪漫」の着うた(R)、RBTがすでに配信中なので、こちらもお見逃しなく。

≪リリース情報≫
ニュウシングル
『#_2』

2011.11.16リリース
※初回限定盤2形態

■「#_2 今、CDは何故売れないのか? 編』
VICB-35034 / ¥1,050(税込)
[収録曲]
1. カリ≠ガリのCM『# 娑婆乱打 編』
2. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、CD は何故売れないのか?』~オープニング
3. 暗中浪漫
4. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、CD は何故売れないのか?』~PART1
5. カリ≠ガリのCM『#_2 今、再結成ブームを考える 編』
6. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、CD は何故売れないのか?』~PART2
7. 初恋中毒~BL 編~
8. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、CD は何故売れないのか?』~エンディング
9. カリ≠ガリのCM『# 東京、43 時00分59秒 編』

e0197970_1845952.jpg

■「#_2 今、再結成ブームを考える 編』

VICB-35035 / ¥1,050(税込)
[収録曲]
1. カリ≠ガリのCM『# 東京、43時00分59秒 編』
2. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、再結成ブームを考える』~オープニング
3. 初恋中毒~BL 編~
4. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、再結成ブームを考える』~PART1
5. カリ≠ガリのCM『#_2 今、CD は何故売れないのか? 編』
6. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、再結成ブームを考える』~PART2
7. 暗中浪漫
8. ドラマ『外山健二のプロジェクト342/今、再結成ブームを考える』~エンディング
9. カリ≠ガリのCM『# 娑婆乱打 編』
e0197970_185192.jpg

≪ライヴ情報≫
2011年11月5日(土) TheWALL TAIPEI【トゥワー2011「LAST GIVES」】
2011年11月23日(水・祝) 新宿LOFT【トゥワー2011「LAST GIVES」】
(注)チケット販売方法はヒ・ミ・ツ!
2011年11月30日(水) 両国国技館【聖飢魔II Presents「Tribute to JAPAN」】

⇒cali≠gari オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-04 18:05 | その他ニュース
ViViDが、ニコニコ本社であなたを“もみもみ”!?
e0197970_182053.jpg
2011年1月にメジャーデビューし、1stシングル、2ndシングルともにオリコンウィークリー10位内にランクイン。来年2012年1月には、結成から約2年という驚異的なスピードで初の日本武道館公演が決定し、11月には初のアジアツアーを香港、台湾、シンガポールにて開催。今最も勢いのあるロックバンドとして人気急上昇中のViViD。

11月9日(水)にリリースする3rdシングル『FAKE』(GREE恋愛ゲーム『恋と仕事と君のプロデュース』テーマソング)の発売を記念して、同日19時より、ニコニコ本社にて、ViViDメンバーが日頃のあなたお疲れを癒すべく、肩を"もみもみ"マッサージする、「もみもみ会」の開催が決定した。

ViViDがニコニコ本社でリリースイベントを行なうのは、今年7月の2ndシングル『BLUE』リリース時に続いて2度目。前回は来場者の頭を“なでなで”する「なでなで会」を行なったが、今回は、日頃の溜まった疲れを癒すため、ViViDメンバーが心を込めて肩をもみもみ!マッサージするという、趣向を凝らした一風変わった内容だ。

11月9日(水)にニコニコ本社で開催の「もみもみ会」への参加方法など、詳しくはオフィシャルサイトにてチェック! 至極のひと時が味わえることは間違いない。

また、ViViDのレギュラーラジオ番組、文化放送(AM1134)『ViViDの"ViViBitないと!』の公開録音も決定。番組始まって以来の初公開録音は、11月14日(月)都内某所で開催の『FAKE』発売記念スペシャルイベントにて行なわれる。今回は特別にリスナー招待も実施中(応募期間11月6日23:59まで)なので、こちらもオフィシャルサイトでチェックしよう。

さらに、『FAKE』リリースに先駆け、11月2日(水)よりリード曲「FAKE」の着うたフル配信も開始。着うたフルをダウンロードすると、オリジナル待受がプレゼントされる。

人気急上昇中のViViDは、ニコニコ本社で開催の「もみもみ会」を皮切りに、全国各地で『FAKE』リリースイベントを実施。メンバー全員が各会場に参加予定なので、ぜひこの機会にViViDに会いに行こう!

≪リリース情報≫
3rd Single
『FAKE』
2011.11.09リリース

【初回限定盤 A】CD+DVD
ESCL-3800/1 / ¥1,890(税込)
※ViViD×GREE恋愛ゲーム「恋と仕事と君のプロデュース」限定アイテム シリアルコード封入
・ケータイのみ対応(スマートフォン、アンドロイド端末不可)
・シリアルコード有効期限:2012年2月9日(木)23:59まで

[収録曲]
1.FAKE
2.カケラ
<DVD>
1.「FAKE」MUSIC VIDEO
2.「FAKE」MUSIC VIDEO メイキング
3.ViViD現場潜入~レコーディングスタジオ編~

【初回限定盤 B】CD+DVD
ESCL-3802/3 / ¥1,890(税込)
※ViViD×GREE恋愛ゲーム「恋と仕事と君のプロデュース」限定アイテム シリアルコード封入
・ケータイのみ対応(スマートフォン、アンドロイド端末不可)
・シリアルコード有効期限:2012年2月9日(木)23:59まで

[収録曲]
1.FAKE
2.カケラ
<DVD>
1.「FAKE」MUSIC VIDEO
2.「FAKE」MUSIC VIDEO(※”F”AKEのFは横反転表記)
3.ViViDドッキリ大作戦!!

【スペシャルボーナストラック盤】 CD
ESCL-3804 / ¥1,260(税込)
<初回仕様特典>
※・スペシャルトレーディングカード(6種類のうち1種類をランダム封入) 
※ViViD×GREE恋愛ゲーム「恋と仕事と君のプロデュース」限定アイテム シリアルコード封入
・ケータイのみ対応(スマートフォン、アンドロイド端末不可)
・シリアルコード有効期限:2012年2月9日(木)23:59まで

[収録曲]
1.FAKE
2.カケラ
3.夏花

≪イベント情報≫
【ViViD『FAKE』発売記念
ニコニコ本社「もみもみ会」】

日時:11月9日(水)19時~
会場:ニコニコ本社
※「もみもみ会」への参加には整理券が必要です。参加方法、整理券についてはオフィシャルサイトをご覧ください。整理券には限りがあります

【3rdシングル『FAKE』リリースイベント】
各地、メンバー全員参加で開催。
詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

≪ライヴ情報≫
【ViViD LIVE 2012「TAKE OFF ~Birth to the NEW WORLD~」】
公演日:2012年1月7日(土)
会場:日本武道館
開場:16:00
開演:17:00

≪関連リンク≫
■ViViD オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-02 01:08
東京カランコロン、1stシングル『少女ジャンプ』発売記念ミニライヴを開催
e0197970_0394432.jpg
10月19日に、1stシングル『少女ジャンプ』をリリースし、インディーズシーンで話題沸騰中の東京カランコロンが同シングルの発売を記念し、マルイシティ渋谷1F店頭プラザにてミニライヴを開催する。

このイベントは観覧フリーのライヴとなっており、イベント当日の即売会場にて同シングルをお買い上げの方には先着で特典DVDがプレゼントされる。

また、同シングルはオリコンの週間インディーズチャートで第2位となっており、勢いはとどまることを知らない。各地で入場規制となっているライヴパフォーマンスをこの機会に見てみてはいかがだろう。

≪イベント情報≫
日時:11/13(日)
時間:16:00開演
場所:マルイシティ渋谷 1F店頭プラザ
※都合により開演時間が変更になる場合がございます。
イベント当日の即売会場にて『少女ジャンプ』をお買い上げの方に先着で特典DVD を差し上げます
★特典内容:『少女ジャンプPV、ぽっかりsweetPV、オフショット映像』
問い合わせ:BUDDY RECORDS(TEL.03-5562-5500 / 平日10:00 ~17:00)、ヴィレッジヴァンガード マルイシティ渋谷店 (TEL.03-5728-201)



≪関連リンク≫
■東京カランコロン オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-11-02 00:41 | ライヴ情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!