エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
<   2011年 03月 ( 100 )   > この月の画像一覧
SEBASTIAN Xが東阪で完全生音アンプラグドライヴを開催!
e0197970_16101728.jpg
1月に配信限定シングル『光のたてがみ』をリリース、下北沢GARDENでのワンマンライヴも超満員の大盛況、レコ発ツアーも各地大盛り上がりと、ますます勢いに乗るSEBASTIAN X。そんな彼らが、昨年5月に行ない話題となった完全生音ライヴ『サウンド・オブ・ミュージック2011』を今年も開催することが明らかになった。

昨年に引き続き、PAシステム/マイクを一切使わないアンプラグド形式で、今年は5月14日(土)に東京・三軒茶屋グレープフルーツムーン、5月21日(土)に大阪・梅田ムジカジャポニカで開催決定。完全生音でのライヴのため、会場/キャパシティも限りがあり、各会場50名限定となっている。

東京はワンマン公演、大阪はお米/松井くんと上田くんサヨナラバイバイズの2組との共演で、チケットは今週末4月2日(土)より各プレイガイドで発売開始。50名限定ということもあり、昨年も即日完売した本公演、ファンは早めにゲットしよう。なお、本公演の収益の一部は「NEXUS AID 東北関東大震災義援金プロジェクト」を通じ、東日本大震災被災者救援のために寄付するとのこと。

また、YouTubeでは、昨年のアンプラグドライブの様子もアップされているので、チェックしてみよう。
"サウンド・オブ・ミュージック2010"ドキュメンタリー

《イベント情報》
SEBASTIAN X 完全生音ライヴ
『サウンド・オブ・ミュージック2011』
各日・限定50名

◆東京編
2011/05/14(土) 三軒茶屋グレープフルーツムーン
時間:18:00開場 / 18:30開演
チケット:¥2,800(D代別)
発売日:4/2(土)10:00~
※ワンマン

◆大阪編
SEBASTIAN X / お米 共同企画
「サウンド・オブ・ミュージック2011大阪編=愛だろ」
2011/05/21(土) 梅田ムジカジャポニカ
時間:18:00開場 / 18:30開演
チケット:¥2,500(D代別)
発売日:4/2(土)10:00~
※共演:お米/松井くんと上田くんサヨナラバイバイズ

SEBASTIAN X オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-31 16:10 | ライヴ情報
被災地へさらなる勇気を―suzumoku応援ソング「僕らは人間だ」バンドver.無料DL開始
e0197970_1459585.jpg
シンガーソングライターsuzumokuの被災地応援ソング「僕らは人間だ」のバンドバージョンが、自身のホームページから無料でダウンロードできることになった(携帯電話も対応)。震災の影響で中断を余儀なくされていた全国ツアーが、3月26、27日の札幌COLONY公演より再開されたが、そこで披露された「僕らは人間だ」の反響が高く、「ぜひライヴで披露された音源が聴きたい」という声が多く上がったことから、今回の無料ダウンロードが実現した。

suzumokuは、全国ツアーの真っ最中に仙台公演を行なうべく、東北道を車で走っている時に被災し、仙台市役所へ避難した。その後、次の公演先であった富山県へなんとか移動したが、仙台市役所で自分よりもつらい状況にあるはずの人々から優しく気遣ってもらったことが忘れられず、何とか恩返しがしたいという想いで、すぐに「僕らは人間だ」を作曲し、発表していた。

「悲惨な現実をあらためて知り、こんな時だからこそ、被災された方々に優しい言葉よりも、強いメッセージを伝えたかった」と語るように、「僕らは人間だ」は決して感傷に走ることのない力強い歌詞と、悲鳴をあげるようにかき鳴らされるギターの音が、痛烈に心に響く。この時の録音は、設備もなくスタッフもいない中、ギター1本の演奏をiPhoneで録音したものだったため、あまり音質は良くなかった。しかし、そのあまり良いとはいえない音質がかえって、被災後間もないsuzumokuの心情を伝えることに役立ち、各方面から非常に大きな反響を呼んだ。

ライヴで披露された「僕らは人間だ」は、実際に震災を目の当たりにしたsuzumokuの想いが新たなバンドアレンジによって増幅され、この日のライヴハウスの熱気がつぶさに伝わってくるものに仕上がっている。

テレビやラジオなどで被災地の状況を知り、自分も何か役に立つことができないだろうかと考えている人は多いだろう。今は何をして良いかわからなくても、地震に付随して起きている原発問題や経済の混乱など、日本人であればどこに住んでいようと決して人事ではない今回の震災に対して、一人ひとりが立ち向かうことがいずれ必要になってくる。そんな時に本当に役に立つのは、この「僕らは人間だ」が訴えかけるような、強い意思を持ち続けることではないだろうか。

「僕らは人間だ」無料ダウンロード
「僕らは人間だ」ミュージックビデオ
「僕らは人間だ」アマゾン特設ページ
suzumoku オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-31 15:04 | その他ニュース
謎のダンス・エレクトロバンド、white white sistersが新作を6月に発売
e0197970_12513128.jpg
名古屋在住のダンス・エレクトロバンド、white white sistersの2ndミニアルバムが6月22日(水)にリリースされることが決定し、水滴が印象的なジャケットも公開された。

アーティスト写真、ジャケット、オフィシャルサイト等を見ても彼らの素顔は一切公開されておらず、まだ謎の多いこのユニット。yuya matsumura(Vo.)が作るデジタルで繊細な打ち込みのトラックにkazumasa ishii(Dr.)のアグレッシブかつ人間味のあるドラムを足していくという、一見相反する音を絶妙なバランスで融合させた中毒性のある近未来サウン ドを聴かせる。また、ライヴではアートワークすべてを担当するkouta tajimaの独創的な映像でフロアを彩る。

昨年『SUMMER SONIC 2010』へ出演、今年の2月にはストレイテナーのツアーの名古屋公演へ出演、3月にはワールドツアーも決行し、『SXSW 2011』、『Canadian Music Week』へも出演。『CMJ』、『RICEBURNER FM』、『EXHIBITOR2011』、『The Japan Times』他多くの海外メディアから取材を受けるなど、国内のみならず海外でも注目を集めているユニットだ。

なお、4月27日(水)には話題のLAMA/KIMONOSの対バンライヴのオープニングアクトにも大抜擢。ワールドツアー、大型フェスへの出演を経て、新作でどのようなサウンドを鳴らすのか、リリースを期待して待とう。

《リリース情報》
2ndミニ・アルバム
『タイトル未定』

Knowledge Alliance
2011/06/22リリース
e0197970_153254.jpg

《ライヴ情報》
2011/04/05(火) 愛知・名古屋ell.FITS ALL
w / FoZZtone / UNCHAIN

2011/04/23(土) 東京・渋谷WOMB
w / VOLA&THE ORIENTAL MACHINE / DECO*27 feat.marina / 快速東京

2011/04/27(水) 東京・渋谷WWW
w / LAMA / KIMONOS / OLDE WORLDE

2011/05/01(日) 新栄APOLLO THEATER
【white white sisters presents"site35"】
w / AFRICAEMO / WHITE ASH

⇒white white sisters オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-30 15:05 | リリース情報
謎のオオカミバンド“MAN WITH A MISSION”が2029(臭う肉)枚限定シングルを発売
e0197970_125298.jpg
突如、巷のバンドシーンに出現した謎のオオカミバンド“MAN WITH A MISSION”が、4月6日、2029(臭う肉)枚限定のニュー・シングル『NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES』をリリースする。

MAN WITH A MISSIONは、頭はオオカミ、身体は人間という異形の生命体5人からなる謎のロックバンド。彼らが昨年11月にリリースしたインディーズ1stミニアルバム『WELCOME TO THE NEWWORLD』は、リリース直後に軒並み品切れするショップが続出し、その一度目にすると忘れられないビジュアル、メロディアスな楽曲、ロックの初期衝動を体験させるライヴパフォーマンスで、早耳なロックファンの間ではTwitterを中心に話題を集めていた。

そんな彼らが放つニュー・シングル『NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES』は、まさにMAN WITH A MISSIONサウンドが実感できる1曲に仕上がっているが、カップリングにはインディーズ1stミニアルバムに収録された「DON’T LOSE YOURSELF」の
リミックス・ヴァージョンを含む、全3曲が収録されている。

なお、シングルのリリースに先がけ、3月30日より「NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES」のiTunes配信、レコチョク、DAM★うたでの着うた先行配信がスタート。また、4月8日の大阪・FAN J TWICEを皮切りに、7月3日の渋谷eggmanまで全13公演の全国ツアー『MAN WITH A MISSION JAPAN MARKING TOUR 2011』が決定している。

《リリース情報》
ニュー・シングル
『NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES』

FYTD-1003 / ¥777(税込) ⇒ 購入する
※2029枚限定

[収録曲]
1.NEVER FXXKIN' MIND THE RULES
TVK「音楽缶#」4月度OP&EDテーマ / WOWOW『Hits seeker』4月度パワープレイ
2.FLY AGAIN
3.DON’T LOSE YOURSELF ~FXXKIN’ Mix~
e0197970_11178.jpg

《ツアー情報》
『MAN WITH A MISSION JAPAN MARKING TOUR 2011』

2011/04/08(金) 大阪・FAN J TWICE
w / DxAxY / MOVEMENT / Grudge Against Personality / 他

2011/04/09日(土) 東京・渋谷サイクロン
w / BlieAN / sorrys! / 八十八ヶ所巡礼 / Special Guest Band

2011/04/10日(日) 千葉LOOK
w / coldrain / NUBO / 他

2011/04/17(日) 徳島 clubGRINDHOUSE
「road to MONSTER baSH」
w / TRIPLANE / ハーフライフ / ザ・ビートモーターズ / HaKU

2011/05/08(日) 埼玉 HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
w / FUNKIST

2011/05/14(土) 千葉・柏 PALOOZA
w / FUNKIST / BLOOD MAN BROS

2011/05/18(水) 横浜 BAYSIS
w / FUNKIST / BLOOD MAN BROS

2011/05/20(金) 松江 canova
w / FUNKIST

2011/06/03(金) 水戸 LIGHT HOUSE
w / FUNKIST / BLOOD MAN BROS

2011/06/04(土) 宇都宮 HEAVEN’S ROCK VJ-2
w / FUNKIST / BLOOD MAN BROS

2011/06/16(木) 名古屋 ell.FITS ALL
w / FUNKIST

2011/06/26(日) 長野 ライブハウスJ
w / FUNKIST

2011/07/03(日) 東京・渋谷eggman(ワンマン)

⇒MAN WITH A MISSION オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-30 01:12 | リリース情報
JUN SKY WALKER(S)、東日本大地震復興支援ライヴ開催を発表
e0197970_052488.jpg
JUN SKY WALKER(S)が、『JUN SKY WALKER(S) 東日本大地震復興支援LIVE"START"』と題したライヴを開催することを発表した。

《JUN SKY WALKER(S)コメント》

僕たちジュンスカイウォーカーズはデビュー以来、全国各地でライヴをやらせていただきました。
今回被災された地域にも、深い縁がある地域が数多くあります。
この状況の中、僕らで何ができるかを話し合いました。
そして、僕らは音楽をやることしかできない、だからライヴをやってそれを復興に役立ててもらおうと決心しました。
この困難をみんなで乗り切っていきましょう。
これからが僕らみんなの新しいスタートです!

《ライヴ情報》
『JUN SKY WALKER(S) 東日本大地震復興支援LIVE"START"』

2011/05/16(月) 愛知・名古屋ElectricLadyLand
2011/05/17(火) 大阪なんばHatch
2011/05/19(木) 福岡Be-1
2011/05/26(木) 北海道・札幌sound lab mole
2011/06/04(土) Zepp Tokyo

主催:J(S)W東日本大地震復興支援LIVE実行委員会

◎チケット料金(税込)
前売り:¥5,000 / 当日¥5,500(共にD代別)
◎チケット販売スケジュール
先行受付:4月4日(月)~ 読売新聞「yorimo」 
一般発売:4月16日(土)~ 

※寄付について
本ライヴに関する収入は、必要経費を抑える努力をした上で、残額をすべて被災地の支援を続けているNGO「シビックフォース」に寄付します。
シビックフォースは現在、物資定期便の運行など、被災地の支援を行なっています。
寄付金はチケット発売後、できる限り速やかにシビックフォースに送金します。

⇒JUN SKY WALKER(S) オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-30 00:58 | ライヴ情報
藍坊主、新曲「星のすみか」MVフル公開。ベストアルバム収録曲も明らかに
e0197970_03678.jpg
TVアニメ『TIGER & BUNNY』のエンディングテーマに起用されている、藍坊主のシングル曲「星のすみか」のミュージック・ビデオのフルバージョンが公開になった。

このミュージック・ビデオは、富士山近く御殿場にて撮影されたが前日の雪が残り、それをみんなで雪かきをしてからの撮影となった。本作は、穴のなかには何が…“穴を覗く”という一つがテーマになっている。

「星のすみか」ミュージック・ビデオ視聴

また、同日に発売になる藍坊主初となるベスト・アルバム『the very best of aobozu』収録曲も初公開された。初回限定盤のDISC3に収録されている内容は“レア音源”とのこと。内容が非常に気になるところだが、この部分の詳細は追って発表される。

結成10周年を通過し、今年2011年幕開け第一弾のタイアップシングル、そして全てを詰め込んだ初のベスト盤を2作同時に発表する藍坊主。これをひっさげて、5月6日(金)にいよいよ初の武道館ライヴ【藍空大音楽祭 ~the very best of aobozu~】も待ち構えている。今後も藍坊主から目が離せない。

《リリース情報》
ニュー・シングル
『星のすみか』

2011/04/27リリース
TFCC-89327 / ¥1,000(税込) ⇒ 予約する

[収録曲]
1.星のすみか(TVアニメ「TIGER & BUNNY」エンディングテーマ)
2.花のなはなの花
e0197970_0104752.jpg
ベスト・アルバム
『the very best of aobozu』

2011/04/27リリース

【初回限定盤】3CD
TFCC-86354 / ¥3,500(税込) ⇒ 予約する
【通常盤】2CD
TFCC-86335 / ¥3,200(税込) ⇒ 予約する

[収録曲]
◆DISC1
1.ハローグッバイ
2.鞄の中、心の中
3.ウズラ
4.雫
5.未知の道の道
6.すべては僕の中に、すべては心の中に
7.スプーン
8.テールランプ
9.コイントス
10.ラストソング
11.羽化の月(FORESTONE Ver.)
12.水に似た感情
13.星のすみか
14.伝言
15.セブンスター

◆DISC2
1.ガーゼ
2.桜の足あと
3.雨の強い日に
4.言葉の森
5.名前の無い色
6.空
7.春風
8.マザー
9.柔らかいローウィン
10.空を作りたくなかった
11.シータムン
12.瞼の裏には
13.あさやけのうた
14.ジムノペディック
15.忘れないで(新曲)

◆DISC3
レア音源
e0197970_0105743.jpg

⇒藍坊主 オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-30 00:13 | リリース情報
THE BACK HORN、新曲「世界中に花束を」配信。売上は義援金に
e0197970_2352593.jpg
THE BACK HORNが、東北地方太平洋沖地震を受けて新曲「世界中に花束を」を制作、同楽曲を3月30日(水)よりレコチョク、iTunes Store、mora、ビクターMUSICの配信サイトにて有料配信をすることとなった。この楽曲の収益金全額は、メンバーの意向により東北地方太平洋沖地震被災者に対する義援金として日本赤十字社を通じて寄付される。

福島、茨城県出身のメンバーを含むTHE BACK HORNは被災の現状を受けとめていくに連れ、何か自分達にできることはないのかを考え、話し合っていく中で、この楽曲が出来上がった。その気持ちをいち早くとじ込めたいという想いから、最小限の機材でメンバー自らの手によるレコーディングを遂行。今回、メンバーのコメントと合わせて、楽曲を配信することが発表された。

なお、この他に、THE BACK HORN×永戸鉄也コラボチャリティーTシャツの販売も予定されている。詳しくはオフィシャルサイトにて後日発表。

《THE BACK HORNコメント》

自分達に何ができるかを考えた結果、ひとつの形として音楽の力を信じ、この楽曲を届けることにしました。
この曲で少しでも皆さんの力になれることを願っています。
動画コメント(YouTube) 

《楽曲情報》
THE BACK HORN
新曲
「世界中に花束を」

2011年3月30日
iTunes Store、レコチョク、mora、ビクターMUSICにて配信リリース
e0197970_23533065.jpg

⇒THE BACK HORN オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-30 00:00 | リリース情報
Galileo Galileiの曲から生まれた映画『管制塔』の公開初日舞台挨拶に、主演俳優二人と三木孝浩監督が登場
e0197970_20473745.jpg
2月16日(水)にリリースされた1stフル・アルバム『パレード』が、オリコンウィークリーランキング初登場5位を記録し、ますます熱い注目を集めている稚内出身の4ピース・バンド、Galileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)。

そんな彼らが初めて作ったオリジナル曲「管制塔」から誕生した映画『管制塔』。その映画『管制塔』の公開初日、4月9日(土)に「新宿バルト9」にて、主演の山崎賢人、橋本愛、そして監督の三木孝浩が舞台挨拶を行なうことが決定した。

監督の三木孝浩は2010年の大ヒット映画『ソラニン』で鮮烈なデビューを飾った新進気鋭の映画監督。主演の山崎賢人はドラマ『クローンベイビー』への出演などでなど活躍の場を広げており、同じく主演の橋本愛は映画『告白』での演技が大きな話題を呼んでいる期待の若手女優。

同作は真冬の稚内という厳しい環境の中で全シーン撮影され、三木孝浩ならではの透明感溢れる映像と主演二人の瑞々しい演技により、Galileo Galileiの音楽世界を見事に表現している。

今、各所から大きな注目を集めるアーティスト、俳優、女優、監督が集結した今作。舞台挨拶とともにぜひチェックしてみてほしい。

《舞台挨拶詳細》
◆登壇者
山崎賢人 / 橋本愛 / 三木孝浩監督
※登壇者は予告なく変更になる場合があります
◆劇場
新宿バルト9
◆日時
2011年04月09日(土)11:40の回上映終了後
◆料金
一般(高校生以上)1,300円 / 小人・シニア 1,100円
特典:ポストカード付き。当日劇場にてお渡しします
チケットぴあ

《Galileo Galileiライヴ情報》
1st Full Albumレコ発ワンマンツアー"PARADES" ~パレーズ~

2011/04/09(土)札幌・Sound Lab mole
2011/04/17(日)名古屋・ell. FITS ALL
2011/04/22(金)大阪・BIG CAT
2011/04/24(日)東京・SHIBUYA-AX

⇒映画『管制塔』 スペシャルサイト
⇒Galileo Galilei オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-29 20:49 | その他ニュース
THE BAWDIES×THE SONICS来日公演が中止に
e0197970_11554415.jpg
4月に予定していたTHE SONICSの来日公演だが、この度の震災の発生およびその影響により来日が困難なこと、その他諸事情を鑑み、予定していた通りの公演が実施できないと判断し、THE BAWDIESとのカップリング・ツアーを含む全公演を全て中止することが発表された。

《中止公演概要》
【THE SONICS × THE BAWDIES JAPAN TOUR 2011】
2011/04/03(日)日比谷野外音楽堂
2011/04/05(火)名古屋BOTTOM LINE
2011/04/06(水)梅田AKASO

【THE SONICS単独公演】
2011/04/08(金) 新代田FEVER

今回の中止に関して、バンドおよびマネージメントサイドは下記コメントを発表している。
「楽しみにお待ち頂いておりました皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。我々としましても、憧れのTHE SONICSのライヴを本当に楽しみにしていただけに、正直ショックを隠しきれません。現状を正直に申し上げますと、現在なるべく早い時期での再開催を予定しております。ただTHE SONICSサイドとの慎重なる話し合いの結果、一部インターネット上にて出ました9月の開催は難しいと判断をさせていただきました。よって今回は一旦チケットを払い戻しさせていただく形を取らせていただきます。あらためて、なるべく早い段階で、新しい発表を我々としましても希望をしております。憧れ続けたTHE SONICSとの夢の実現。このままでは終われません。ご期待ください」

払い戻し方法等、詳細は、THE BAWDIESのオフィシャルサイトを確認のこと。また、「THE SONICS×THE BAWDIES JAPAN TOUR 2011」のツアーグッズを、SEEZ RECORDS ONLINE SHOPにて通信販売することになった。収益金の全額は、日本赤十字社を通じて被災地の義援金として寄付される。

なお、3月30日発売のニュー・シングル『LOVE YOU NEED YOU feat. AI』とオフィシャル・ルーツ本『THIS IS MY SOUL』は、予定どおり発売される。

《THE BAWDIES・ROY(Vo.&B)より、被災者の方々へのコメント》

今回の震災により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の方々は、とても不安で辛い時と思います。
現地で必死に踏ん張っている方々、そして全国から被災地の皆様を全力で支えたいと頑張っている方々に、少しでも多くの希望や勇気が生まれるよう、音楽で僕たちは力になりたいです。
皆で頑張りましょう! 支え合いましょう!
全国の皆が笑顔になれる日が一刻も早く来るように、
力を合わせて、皆で手を繋いで行きましょう!

《THE BAWDIESツアー情報》
『THE BAWDIES TOUR 2011』

2011/06/12(日) 札幌・Zepp Sapporo
問:マウントアライブ(TEL.011-211-5600)

2011/06/18(土)仙台・Zepp Sendai
問:ノースロードミュージック(TEL.022-256-1000)

2011/06/22(水)富山・CLUB MAIRO
問:FOB企画(金沢)(TEL.076-232-2424)

2011/06/24(金)大阪・Zepp Osaka
問:SOUND CREATOR(TEL.06-6357-4400)

2011/06/25(土)大阪・Zepp Osaka
問:SOUND CREATOR(TEL.06-6357-4400)

2011/06/27(月)高松・OLIVE HALL
問:デューク高松(TEL.087-822-2520)

2011/06/29(水)周南・TIKI-TA
問:夢番地広島(TEL.082-249-3571)

2011/07/01(金)名古屋・Zepp Nagoya
問:JAILHOUSE(TEL.052-936-6041)

2011/07/03(日)福岡・Zepp Fukuoka
問:TSUKUSU(TEL.092-771-9009)

2011/07/05(火)大分・DRUM Be-0
問:TSUKUSU(TEL.092-771-9009)

2011/07/08(金)東京・Zepp Tokyo
問:HOT STUFF PROMOTION(TEL.03-5720-9999)

2011/07/09(土)東京・Zepp Tokyo
問:HOT STUFF PROMOTION(TEL.03-5720-9999)

◎チケット:¥2,900(D代別)
◎チケット発売日:5/15(日)

《ライヴ情報》
『Sweet Black Girl』
2011/05/14(土)下北沢SHELTER
※女性限定ライヴ
問:HOT STUFF PROMOTION(TEL.03-5720-9999)

『I'm A Man』
2011/05/15(日)下北沢SHELTER
※男性限定ライヴ
問:HOT STUFF PROMOTION(TEL.03-5720-9999)

◎チケット:¥2,900(D代別)
◎チケット発売日:4/17(日)

『THE SONICS×THE BAWDIES JAPAN TOUR 2011』
2011/04/03( 日) 日比谷野外音楽堂
w/ YOUR SONG IS GOOD
011/04/05( 火) 名古屋BOTTOM LINE
011/04/06( 水) 梅田AKASO

⇒THE BAWDIES オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-28 18:00 | ライヴ情報
黒猫チェルシー初の全国ワンマンツアー決定&1stフル・アルバムの全貌も明らかに
e0197970_17354768.jpg
黒猫チェルシーとして初となる全国ワンマンツアー【NUDE+ TOUR】が決定した。先日、初のフル・アルバム『NUDE+』 を5月25日(水)にリリースすることを発表したばかりだが、そのリリースを受けての初ワンマン・ツアーに挑むことになった。

現在メンバーは、全国アルバム・リリース・プレツアー【黒猫チェルシーTOUR2011春】b中。震災の影響で延期の可能性もあったが、最終的にメンバー公式コメントを発表し、西日本を中心にツアーを決行した(一部公演延期)。本ツアーとしては、4月9日(土)東京キネマ倶楽部にて行なわれるツアー・ファイナル・ワンマン公演に加え、4月5日(火)埼玉HEAVEN’S ROCK VJ-3、 4月27日(水)静岡・浜松Live House窓枠公演を残すばかりだが、それに先駆け、いち早くアルバムワンマン・ツアーが発表されたことになる。

そして、サウンドプロデューサーに土屋昌巳氏を起用して制作したアルバム『NUDE+』の収録楽曲内容の全貌も公開された。全12曲収録で、作詞・作曲をメンバー全員が担当。初回生産限定盤には、世界的カメラマンである鋤田正義氏とのコラボレーションとなった“鋤田正義×黒猫チェルシー フォトブック(全36P)”が付き、3面デジパック仕様となる。また、6月8日(水)にはアナログ盤もリリースされる。今年に入って、いよいよ怒涛の活動をスタートさせた黒猫チェルシーに注目!! 

《リリース情報》
1stフル・アルバム
『NUDE+』

2011/05/25リリース
【初回生産限定盤】CD+フォトブック(3面デジパック仕様)
AICL-2248 / ¥3,200(税込) ⇒ 予約する
【通常盤】CD
AICL-2249 / ¥2,800(税込) ⇒ 予約する

2011/06/08リリース
【アナログ盤】
AIJL-5316 / ¥2,800(税込) ⇒ 予約する
※完全生産限定

《ツアー情報》
黒猫チェルシー 全国ワンマンツアー『NUDE+ TOUR』

2011/06/03(金)北海道・札幌COLONY
2011/06/05(日)新潟・CLUB RIVERST
2011/06/11(土)青森・八戸ROXX
2011/06/12(日)宮城・仙台PARK SQUARE
2011/06/17(金)高知・高松DIME
2011/06/19(日)岡山PEPPER LAND
2011/06/25(土)愛知・名古屋ell FITS ALL
2011/06/26(日)大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
2011/07/02(土)福岡DRUM SON
2011/07/03(日)長崎DRUM Be-7
2011/07/09(土)東京・赤坂BLITZ

⇒黒猫チェルシー オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/

[PR]
by ex_musicmall | 2011-03-28 17:38 | ライヴ情報


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!