エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
【ライヴレポート】Applicat Spectra、空中ループ、NOVELS出演『LIVE SUPERNOVA vol.64』
e0197970_21432219.jpg
J-WAVE(81.3FM)が、10月19日(水)渋谷O-nestで番組『TOKYO REAL-EYES』のプロデュースによるライヴイベント『LIVE SUPERNOVA vol.64』を開催した。

今回の出演は、2012年にA-Sketchからメジャーデビューが決定、11月9日にLimited Disc『セントエルモ』をリリースする4人組ロックバンドApplicat Spectra、プロデューサーに大谷友介(ポラリス)、エンジニアに益子樹(ROVO)を迎えた1stフルアルバムを10月12日に発売した4ピースバンド空中ループ、大ヒットTVアニメ『TIGER & BUNNY』のオープニングテーマ「ミッシングリンク」を含む11曲を収めたニューアルバム『cardioid』を10月12日にリリースしたNOVELSの3組。これから必ずブレイクするであろうアーティスト達の夢の競演となった。

J-WAVEでは、このライヴの様子を10月21日(金)24:00~放送の『TOKYO REAL-EYES』でオンエアする。

≪番組ナビゲーター藤田琢己の『LIVE SUPERNOVA VOL.64』ライヴレポート≫
10月19日(水)、渋谷O-nestで『J-WAVE TOKYO REAL-EYES』の番組主催無料招待イベント『LIVE SUPERNOVA』が行なわれた。

今回は、Applicat Spectra、空中ループ、NOVELSという3バンドが出演。オープニングから番組ナビゲーター藤田がギターロックバンド選曲でDJプレイをし、フロアを温めた。

最初に登場したのはApplicat Spectra。ステージに所狭しと並んだ機材が開演前から目を引いていたが、ドラム以外のメンバーがそれぞれ2つの楽器を操りながら、ギターロックの枠を超えた音世界を奏でていた。バンドの鳴らす力強い音の厚みと、ボーカルのナカノ君の甘さのあるハイトーンボーカルが唯一無二のファンタジックかつ躍動的な雰囲気で会場を包みこんだ。
e0197970_21443323.jpg
e0197970_21444288.jpg
e0197970_21445388.jpg
e0197970_2145299.jpg

続いての登場は空中ループ。スタートからお客さんへのアピールと、楽曲のコーラスへの誘いで一体感を演出。手拍子やコーラス、そして途中からはボーカル松井君が客席へ降り、歌いながら女性のお客さんをステージ上げ、バラの花をプレゼントすると、会場が一段と盛り上がりを見せ、楽曲のポップさも合わさり、会場の雰囲気をいっそう明るくした。
e0197970_21453778.jpg
e0197970_21454639.jpg
e0197970_21455567.jpg
e0197970_2146343.jpg

恒例のプレゼントタイムでは、出演者全員のサインの入った番組オリジナルTシャツがプレゼントされた。
e0197970_21464184.jpg

最後に登場したのは4人組ギターロックバンド、NOVELS。スピード感のある楽曲で見る人を引っぱっていくように演奏していく。繊細さと鋭さのあるボーカルが特徴的に響いた。背も高く、クールな表情のボーカル竹内君だが、MCで笑いをとり、会場を和ませながらライヴを進めた。「ライヴハウスに行くことが日常になるように」というMCが印象的だった。アンコールも1曲披露し、64回目の番組ライヴイベントを締めくくった。
e0197970_21472041.jpg
e0197970_21473980.jpg
e0197970_21475398.jpg

4人組のバンド、という共通点はあれど、それぞれが、ファンタジックだったり、明るいポップスだったり、繊細さと鋭さを持っていたりと、個性をしっかりと印象付けるパフォーマンス力を持っていて、「バンドサウンド」の広がりの可能性を感じる一夜だったと思う。
(J-WAVE TOKYO REAL-EYESナビゲーター 藤田琢己)

[セットリスト]
■Applicat Spectra
1.アルペジオ
2.クロックワイズ
3.ねこと笑うノスタルジア
4.イミテーションブルー
5.セントエルモ

■空中ループ
1.Imago
2.言葉では
3.小さな光
4.ステレオ
5.その光

■NOVELS
1.レムリア
2.Umbrella
3.グーイグーワ
4.ミッシングリンク
5.鏡の国の二人
6.君と星とマーブル模様のこと
<アンコール>
1.Wiz

≪関連リンク≫
■J-WAVE『TOKYO REAL-EYES』 番組サイト
■Applicat Spectra オフィシャルサイト
■空中ループ オフィシャルサイト
■NOVELS オフィシャルサイト

e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-10-20 21:49 | ライヴレポート
<< 現代の歪み世代の代弁者、Suc... 女だらけのV-ROCKバンド“... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!