エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
【BLOOD MAN BROS】3/25@渋谷CLUB QUATTRO ツアーファイナル目前インタビュー
BLOOD MAN BROS
3/25@渋谷CLUB QUATTRO ツアーファイナル目前インタビュー

e0197970_21524641.jpg
「BLOOD MAN BROSは変わります。進化していきます。楽しみにしてください」(HISANORI)
「これからは聞いてくれる人の気持ちを変えていくような楽曲を作っていきたいと思っています」(HISASHI)


リリース以来、怒涛のツアーを展開中のBLOOD MAN BROS(以下BMB)。HISANORI、HISASHIの双子は言うまでもなく、脇を固めるShow、HIROTOMOのコンビネーションも改めて一枚岩を見せているという。それは車での移動ひとつとっても、「初めてツアーに行ったアマチュアバンドのように楽しい」時間を過ごしているという報告が入ってきていることからも伺える。

中でも各地「旅人賛歌」が好評らしく、再スタートのきっかけになった曲だけに、4人の感慨もひとしおだ。今までは"強い"、"カッコいい"といった言葉に向かっていったBMBの4人だが、最近は自分たちが音楽を続けてる意味がわかりかけてきた、という。今回はツアーファイナルに向けて、HISANORI、HISASHIの双子に話を聞いた。

――今回東京ファイナル公演のステージに、渋谷CLUB QUATTROを選んだ理由を聞かせてください。

HISANORI:上京した時に、憧れたライヴハウスを総ナメにしてやろう、と思っていたので……。
HISASHI:ワンマンの会場は?って聞かれて、QUATTROやってないじゃん!って……。
HISANORI:“おお!だったら今回が絶好の機会だな”っていうことです。

――現在、2ヶ月半に渡る全国ツアー中ですが、手応えはいかがですか?

HISASHI:今回は新しいお客さんに見てもらおうと組んだので、ほとんどがアウェーなんですよ。でも良いライヴをすれば、反応がダイレクトに返ってくるんです。
HISANORI:真剣勝負なんだなって感じます。やり甲斐を感じてます。
HISASHI:演奏途中にロビーから入ってくるお客さんの表情で、「今日はいいライヴができてるな」と思う瞬間があったり。今まで以上に手応えは感じていますよ。

――そんなツアーでの、エピソードを聞かせてください。

HISANORI:仙台で大雪に遭いまして、立往生しました。
HISASHI:もちろん旅慣れた俺達は、ばっちり下調べして臨んだんですけど、この時ばかりは地元民もビックリの大雪!
HISANORI:ライヴ後の夜走りで大阪まで移動しなけりゃならない! それでチェーンを買いに行ったんですけど、サイズを間違えてしまいました! 慌ててスタッドレスタイヤを購入しました。
HISASHI:ツアー中なのに痛い出費です! それから時間食っちゃったので、不眠不休で走って、ギリギリの到着でした。
HISANORI:そんな状況下でのライヴでも、やるときゃやります。これでメンバーの絆がまた、一段と深まったな、と(笑)。
HISASHI:まあ、こんなことは何回もあったら困るんですけどね(笑)。

――では、QUATTROの見どころと言えば?

HISASHI:まずはCD『BROS TRIBE』に参加してもらったゲストの方に、友情出演してもらおうと考えています。
HISANORI:ライヴハウスで知り合った仲間に、こういう形で参加してもらうのは初めてなんですよ。CDの発売を無事に迎えられた時に、彼ら仲間の応援があったから今があるんだって思ったんです。
HISASHI:自分たちの気持ちとしても、恩返しの意味があります。お互いに今後にプラスになると思っています。俺らが先に力を借りたので。
HISANORI:それからこのQUATTROはゴールじゃないってこと。常日頃前に進むことを考えているので、それはお客さんのほうが気がつくと思いますけど。
HISASHI:今、僕らはすごく自然体なんです。その先ってものに関しては、自然に感じてもらえるんじゃないかな。

――では最後に、読者の方にメッセージをお願いします。

HISANORI:お客さんが判断することだと思うんですけど、BMBは変わります。進化していきます。楽しみにしてください。
HISASHI:今までって、自分たちも含めて奮い立たせる歌が多かったような気がします。でもこれからは、聞いてくれる人の気持ちを変えていくような楽曲を作っていきたいと思っています。これも恩返し、というわけじゃないんですけどね。

《ライヴ情報》
『BROS TRIBE TOUR FINAL Over myself2011』

2011/03/25(金)渋谷CLUB QUATTRO
時間:18:00開場 / 19:00開演
チケット:前売り¥3,000 / 当日¥3,500(D代別)
問:ディスクガレージ(TEL.03-5436-9600)

《リリース情報》
ニュー・アルバム
『BROS TRIBE』

STR-1017 / ¥1,800(税込)

[収録曲]
1.SENSATION
2.La Festa
3.旅人賛歌
4.愛のサイン
5.BROS ROCK ON THE HEAD LOCK ~Instrumental~
6.孤高のシャイニングフォース
7.Survival war
8.ROCK RUSH RADIO リクエストコーナー
9.3分間のアバンチュール

※TOWER RECORDS &NACK5 TOWN限定販売
e0197970_21574311.jpg

⇒BLOOD MAN BROS オフィシャルサイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-02-28 21:58 | インタビュー
<< SuGのヴォーカル武瑠が魔法の... 【ライヴレポート】Suzumo... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!