エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
【ライヴレポート】スペシャエリア the Show ~ユアソン×ソカバンのチョコレート工場~
e0197970_21203786.jpg
《『スペシャエリア the Show ~ユアソン×ソカバンのチョコレート工場~』
ライヴレポート》


バレンタインデー間近の2月11日(金)。東京・渋谷にも雪がちらつく中、スペースシャワーTVがプロデュースするライヴハウス「WWW」にて、ライヴイベント『スペシャエリア the Show ~ユアソン×ソカバンのチョコレート工場~』が開催された。スペースシャワーTVでオンエア中のレギュラー番組『スペシャエリア』から飛び出したこのイベントのホスト役はもちろん、番組VJのサイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)、マリエ、村田シゲ(口口口)の3人。開演前にはスクリーンに2バンドの番組映像が流され、会場はすでに、期待と熱気で渦巻いていた。

開演を待ちわびた観客の拍手と歓声の中、まずステージに登場したのは、曽我部恵一BANDだ。今回のイベントに曽我部恵一BANDの出演を熱望したのは、バンドの大ファンであるマリエだという。1曲目の「ほし」、続く「トーキョー・ストーリー」で、客席はもはや底知れぬ一体感に包まれていく。新曲「マイホームタウン」では、曽我部恵一の原点を探るようなあたたかい言葉が響き、リーディングと口笛からはじまる「テレフォン・ラブ」では、歌うように話し、話すように歌う曽我部の姿が印象的だった。

この日は、USTREAMや3D携帯でもライヴの模様が配信されており、スクリーンに映されるTwitter画面の、「会場に行きたい!」というつぶやきの多さに、ここだけではない繋がりを感じることができる。また、バレンタインデーが近いこともあり、“恋愛和尚”と呼ばれるJxJxを筆頭に、マリエや出演アーティストたちが、会場のお客さんの恋の悩みを解決するというトークコーナーも開催された。

ライヴのトリを務めたのは、番組VJのサイトウ“JxJx”ジュン率いるYOUR SONG IS GOOD。ステージに登場するやいなや、1曲目から客席に降り、観客を煽るJxJx。抑えきれぬ熱を発し、それに応える観客たち。新曲「JACKLE MITTOO」、続く「熱帯BOY」と、メンバーがそれぞれの音にひたすらに向かっていく姿を目の当たりにすると、音だけでここまで観客を引き付けてしまう彼らが、どれだけ稀有なバンドなのかということを実感させられる。

そして、ハイライトとも言うべきアンコールでは、今日の出演者全員がステージに登場! この日一番の歓声の中、曽我部がサニーデイ・サービスの名曲「青春狂走曲」を歌えば、JxJxはYOUR SONG IS GOODの「THE LOVE SONG」で応える。さらに最後には、JxJx、村田シゲ、曽我部恵一BANDのドラムのオータコージにマリエも加わったスペシャルバンド「The“O”Show」が、「バレンタイン・キッス」を披露するという一幕も。相思相愛の2バンドを中心に、ステージ上の出演者全員と今日ここに来た観客、そして番組視聴者までもが一体となれたイベントは、温かな余韻を残しながら幕を閉じた。なおこの模様は、2月16日(水)、23日(水)19:00~のレギュラー番組『スペシャエリア』にてオンエアされる。

(取材・文/斉村朝子、撮影/高田 梓)

《セットリスト》
◆曽我部恵一BAND
1.ほし
2.トーキョー・ストーリー
3.キラキラ!
4.マイホームタウン
5.テレフォン・ラブ
6.魔法のバスに乗って
7.STARS
8.メロウマインド(アカペラ)

◆YOUR SONG IS GOOD
1.B.A.N.D.
2.I LIKE IT LIKE THAT
3.JACKIE MITTOO
4.熱帯BOY
5.CATCH-AS-CATCH-CAN
6.UNBREAKABLE
7.ブガルー超特急

<アンコール>
1.青春狂走曲
2.THE LOVE SONG
3.バレンタイン・キッス
e0197970_21165046.jpg

⇒『スペシャエリア』 番組サイト
e0197970_23534980.jpg
★エキサイトアーティストモール公式Twitter★
フォローなう(笑)
【URL】http://twitter.com/artistmall/


[PR]
by ex_musicmall | 2011-02-14 21:18 | ライヴレポート
<< 【ライヴレポート】氷室京介、2... 清 竜人、書き下ろし曲が映画『... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!