エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
suzumokuの小樽でのイベントの模様をレポート。地方発の熱い波は、日本の音楽トレンドを牽引できるか?
《suzumoku出演【CLUB ALIVE-extra-】 ライヴレポート》
e0197970_14133891.jpg
 去る1/16(日)、ライブイベント【CLUB ALIVE-extra-】が小樽LIVE THEATER GOLDSTONEで行なわれた。出演者は地元北海道出身のnatsu、東京メトロのCM曲「福笑い」で話題の高橋優、そして最新アルバム『ベランダの煙草』が発売され各方面で話題のシンガーソングライターsuzumokuの3人。この日は大雪ということもあり、電車が一部停まってしまうアクシデントにもかかわらず、16時半の開場と同時に、400名収容の同会場は、早くも人で埋め尽くされた。

 この日、トリをつとめたのは、suzumoku。彼は、この日一番注目すべきパフォーマンスをやってのけた。
本人がステージに上がると、客席のボルテージは最高潮に高まった。初期作品から最新作『ベランダの煙草』までに収められた曲の中でも、比較的ポップな楽曲を演奏し、客席も大いに盛り上がった。

 そして、客席が十分にsuzumokuの世界に惹きつけられた時、最新アルバム『ベランダの煙草』に収められた「モダンタイムス」の演奏が始まると、客席はうって変わって静まり返った。それは「モダンタイムス」が、あまりにもそれまで演奏された曲と違っていたからだ。聴衆一人一人を、歌詞の中に広がる情景に連れていくようなそれまでに演奏された歌と違って、この世代の若者から見た現実の社会をあまりにもストレートに歌い上げる歌声と歌詞に、観客達がとまどいを覚えたのだ。

<現代社会の深い落とし穴 情報網に絡まっていつの間にか見失ってる自分の姿>
<大事なものは何ですか?まさかケータイなんて言わないよな>

 音楽ライター高橋晃浩はこの歌を「suzumokuの音楽性の持つ“陰”と“陽”が絶妙な割合で調合された」楽曲だと評している。「彼が音楽シーンに乗り込んだ最初の2作『コンセント』と『プロペラ』で見せていた、エフェクトなしのストレートなメッセージ性“陰”のベクトル」と「3作目『素晴らしい世界』やシングル「アイス缶珈琲」「ホープ」で立て続けに見せた、アンテナの感度が高い音楽ファンだけにとどまらず多くの聴き手にその名を知らしめるきっかけとなっている“陽”のベクトル」。高橋が言うこの「“陰”と“陽”が絶妙な割合」こそが、観客達のとまどいの原因だったのかもしれない。

 曲が終わると、一瞬の間があり、それからこの日に演奏されたどの曲に対するよりも大きな拍手が沸き起こって、なかなか鳴りやむことがなかった。suzumokuのメッセージが、同世代の若者達の心に、まさに刺さった瞬間だった。ラストは全国各地のFM局でヘビーローテーション、北海道では一位を獲得した自身初のラブソング「フォーカス」で締めくくり、会場は温かい雰囲気で終了した。

 デビュー以来、独自の世界観を歌にし続けてきたsuzumokuだが、高橋氏が言うように、この「モダンタイムス」が彼の一つの到達点だとすれば、次に彼がどの方向(ベクトル)に向かうのかに、彼のファンならずとも注目すべきだろう。2/26から初の全国ツアー【aim into the sun~panoramic view~】が始まることが決定している。彼の歌声を生で体感したい人には、全国プレイガイドにて今週1/22(土)にチケットが発売されるのでチェックしてほしい。

《CD情報》
ニュー・アルバム
『ベランダの煙草』
2011/01/12リリース
APPR-2007 / ¥2,100(税込) ⇒ 購入する

◆収録曲
1.身から出せ錆
2.アイス缶珈琲
3.フォーカス
4.放課後スリーフィンガー
5.甘いアルコール
6.モダンタイムス
7.ホープ
8.ベランダの煙草

《ライヴ情報》
【aim into the sun ~panoramic view~】
2011/02/26(土) 東京:Shibuya O-nest
2011/03/04(金) 大阪:Shangri-La
2011/03/05(土)6(日) 福岡:ROOMS
2011/03/11(金)12(土) 宮城:仙台LIVE HOUSE enn 3rd
2011/03/15(火) 富山:SoulPower
2011/03/16(水) 石川:金沢vanvan V4
2011/03/18(金) 広島:ナミキジャンクション
2011/03/19(土) 愛知:名古屋アポロシアター
2011/03/20(日) 静岡:浜松メスカリンドライブ
2011/03/26(土)27(日) 北海道:札幌COLONY
2011/04/23(土) 東京:下北沢GARDEN

平日:19:30開場 / 20:00開演
土日:17:30開場 / 18:00開演
料金(税込):前売り¥3,500 / 当日¥4,000
※オールスタンディング・D代別
発売日:2011/01/22(土)

⇒suzumoku オフィシャルサイト
[PR]
by ex_musicmall | 2011-01-18 14:22 | ライヴレポート
<< snapの黄昏ロックソング「カ... androp、新曲「Mirro... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!