エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
毛皮のマリーズ・志磨遼平(Vo)による『ティン・パン・アレイ』全曲解説(1)
e0197970_2125659.jpg
7,000字!志磨遼平(Vo)による『ティン・パン・アレイ』全曲解説

《ティン・パン・アレイ》


 『「ロコモーション」 「恋の片道切符」 「ワン・ファイン・デイ」 「ダ・ドゥ・ロン・ロン」 「ラストダンスは私に」 etc… 誰しも一度や二度は耳にした事があるに違いない永遠不滅のオールディーズ・ヒットの数々。50年代後半~60年代のはじめに次々と送り出されたこれらロックンロール時代のポップ・ソングのほとんどは、ニューヨークのブロードウェイの一角に位置する、あるビルに集った若く才能あるソングライター達によって生み出されたものだった。ブリル・ビルディング   そこはまさに、黄金期のアメリカン・ポップスを支えたヒットソング大量製造工場だったのだ』 (「レコード・コレクター」97年5月号/萩原健太氏による記事から引用)

 ブロードウェイ1619にあったそのビルには朝から晩まで絶えずレコード会社のプロデューサーが“新しいヒット・ソング”の楽譜を探しに訪れ、また実際に演奏させてみるのです。そこから漏れるすさまじい騒音から、その一角はこう呼ばれる事となります。ブリキのなべを絶えず叩いてるような路地――“ティン・パン・アレイ”と。

 ただただ音楽を生むだけに寝起きする、という幸せな日々を得、その為の素晴らしい環境も手にした今の私の新作のレコーディング現場には、様々な名うてのセッション・マンが入れ替わり立ち替わり訪れ、彼らの為に書かれる楽譜が次々と飛び交っていました。
 そして、そんな現場から生まれた私の幸福な一枚には、これほどふさわしいタイトルもないように思われました。これが、私が私の新しい作品を『ティン・パン・アレイ』と名付けた理由であります。

⇒『ティン・パン・アレイ』全曲解説(2)へ
[PR]
by ex_musicmall | 2011-01-14 16:48 | リリース情報
<< モーモールルギャバン短編映画の... 毛皮のマリーズ・志磨遼平(Vo... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!