エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
Droog② 〈2010/02/18掲載〉
e0197970_17492039.jpg

◆高校生にして、年間100本のライヴを経験

エキサイト: Droogの始まりは?
カタヤマ:4人は幼稚園から一緒で、歩いて15分くらいで行ける範囲に住んでいたんですけど、小6の謝恩会で多田とお遊びでバンドをやることになって、その頃流行ってたJ-ROCKの曲をコピーした。
エキサイト:うわっ、早熟! コピーできたの?
カタヤマ:楽器に触ってみたかっただけで、もちろんメチャクチャでした(笑)。でも、すごく楽しかった。
エキサイト:そこからDroogが始まった。
カタヤマ:いえ、それっきりです。
エキサイト:荒金くんは謝恩会で何をやったの?
荒金:俺はピアノを習っていて、友達と連弾でチャイコフスキーを弾いた。カタヤマのバンドはヘタクソだったけど、バンドをやりたいなと思って。
カタヤマ:中学にすごく変な数学の先生がいて、(セックス・)ピストルズとかグリーン・デイのCDを貸してくれて、カッコいいと思って中2でまたバンドを始めました。
荒金:小学校でカタヤマとは付かず離れずみたいな友達だったけど、中学からすごく仲良くなって。カタヤマのバンドの練習に行って、俺はピアノで遊びよったですね。で、そのギターのヤツに「お前もギターやらんか」って言われて。
エキサイト:ライヴはやってたの?
荒金:Copper Ravensに、ピストルズのコピーバンドで2回出た。
エキサイト:学校は大丈夫だったの?
カタヤマ:その数学の先生がおったんで(笑)。
荒金:進学もあったから、40%くらいかな。
カタヤマ:俺は100%。高校に行ったらすぐ、本格的にバンドをやろうと思ってた。
荒金:中学まで4人一緒だったんですけど、高校でバラバラになって。
カタヤマ:俺は高校でパンクにやられた。とにかくラモーンズ。
エキサイト:そりゃ、やられるわ(笑)。
カタヤマ:ただ、そこから日本のパンクを聴いたら、怖かった。ブッキラボーで、とにかく反抗する感じ。共感できなかった。だけどスターリンの「天ぷら」を聴いてびっくりした。歌詞が♪天ぷらオマエだ空っぽ!♪しか無くて。自分はそれまで歌詞は重要視してなかったけど、カッコいい日本語で歌いたいと思った。そこから曲作りに入って、「ああ絶望」とか「人類」を作る。
荒金:高1の終わりにドラムが脱けて、右田に「ドラムやらんか」って言って。右田はまったく経験なかったから、いったんライヴ活動を止めて、ゼロからやり直し。
カタヤマ:ラモーンズの1stを全部コピーして、それができたらいいやろって。
荒金 : それで、またライヴやり始めて。
エキサイト:高校で何本くらいやった? あ、まだ高校か(笑)。
荒金:100本。
エキサイト:やるなあ。

◆小6の時、「バンドで有名になりたい」と自分に宛てた手紙に書いた

エキサイト:曲作りはどうやるの?
カタヤマ:荒金がギターのリフを持ってきて大体の流れを作って、スタジオでAメロとかソロを考えて。歌詞を書くのは、そこから。
荒金:曲がガチっと出来てから、詞。だから、曲のエゴのほうが強い。
エキサイト:はっきり言うね。曲が決まり過ぎていて、歌詞は書きにくくないの?
カタヤマ:闘いながら、書きます。
エキサイト:カッコいいね! ラブソングは書かないの?
カタヤマ:書く気はありますよ。
エキサイト:それにはまず荒金くんがラブソングのメロディを作らないと。
荒金:俺らしいラブソングなら書けますよ。
エキサイト:楽しみにしてるぜ。1stミニ・アルバムで初めてDroogを聴く人に、何かメッセージはある?
カタヤマ:「なにくそー、負けらんないよ」って思ってくれたらいい。僕の詞はネガティヴな言葉が多いように見えて、ポジティヴだから。
荒金:俺のエゴとしては、俺がパンク聴いて既成の価値観をぶっ壊されたように、俺らの音を聴いてそうなってくれたら嬉しい。
エキサイト:ちなみに、自分達が18歳だということについてはどう思う?
カタヤマ:ロックを聴いて衝撃を受けるのは、みんな10代。若いから良いとか悪いとかは、ロックンロールには関係ない。
荒金:年齢より経験を積みたい。
カタヤマ:この前、小6の時に書いた“未来の自分への手紙”が家に届いたんですよ。
エキサイト:なんて書いてあった?
カタヤマ:「とにかくバンドで有名になりたい。メジャー・デビューしたい」。その頃は漠然とそう思ってた。
エキサイト:小6の自分の願いどおりに進んでるじゃん。
カタヤマ:今でも漠然としてる。だけど、何かに近づいてる予感がしてる。

〔追記〕 インタヴューの4時間後、Droogは自主イベント【ALL JAPAN ROCK HORROR SHOW】のトリとしてCopper Ravensに登場した。フロアは若いロック好きのオーディエンスで埋め尽くされている。荒金が両足を踏ん張って言葉にならない叫び声を上げ、ギブソンSGをぐしゃっとかき鳴らす。それを合図にステージ脇の階段を駆け下りてきたカタヤマが、いきなり「いざさらば 書を捨てよ」を歌い始める。シャープな体躯に瞬発力がみなぎる。おそらくは西日本最強のツートップ。多田も右田も、すでに下北沢の時よりパワーが増している。人類の敵Droog、恐るべし!!

⇒CD情報へ
[PR]
by ex_musicmall | 2010-10-27 17:50 | インタビュー
<< Droog① 〈2010/02... Droog③ 〈2010/02... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!