エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
さかいゆう② 〈2009/10/09掲載〉
e0197970_20311028.jpg

エキサイト:音楽を始めたのは?
さかい:歌を始めたのは20歳からだから、あんまり早くはないですよね。それまでは音楽をやったことなかったし、楽器もまったく。ただ、音楽の授業は好きで、学校の先生の弾くピアノにグッと来ることがあって。学生時代って学年ごとに先生が変わるじゃないですか。その中にグッと来る先生と来ない先生がいるのが面白かったですね。それこそCD屋もない田舎で育ったので、音楽はテレビから聴くしかなかったから、都はるみさんとか石川さゆりさん、堀内孝雄さんが好きで聴いていました。そういう歌は、今、聴いてもグッと来ます。
エキサイト:なんか「グッと来る」かどうかがキーワードみたいで面白いね。
さかい:そうかもしれないです(笑)。 自分はずっと“ヴォーカリスト”っていうより“ミュージシャン”になりたかった。好きだったのはダニー・ハザウェイ。ブラック・ミュージックを聴いていました。楽器をやりたくなって、ゴスペルのオルガンを教えてもらったり、アメリカに行って手がボロボロになるまで鍵盤を弾いたり、音楽を始めてからのモチベーションは生半可なものじゃなかったですね。
エキサイト:その時、自分の手が小さいことはどう思っていたんですか?
さかい:まず、できないことはやらない(笑)。手の大きい人のビルドアップされた和音もいいけど、ただの三和音をどういうリズムで弾くかを考えるのも楽しいんですよ。小さい手で音が密集しているほうが、アタックも強いし。
エキサイト:さかいくんは、ピアノもすごく特徴があっていいよね。
さかい : ピアノはなんとなく聴いてもらいたい。でも、「よく聴くと、変だね」っていうのが嬉しいです(笑)。
エキサイト:(笑)。自分の声のことはどうですか?
さかい:正直、中性的で好きじゃなかった。でもインディーズの時に自分の曲を自分で表現したいと思うようになって、作った曲を歌えるからいいかな、と。最近、声を誉められることも多いし。ま、自分の声はけっこういいんじゃないかなって、薄々は気がついていたんですけど(笑)。
エキサイト:おっ、言うねえ(笑)。
さかい:それでも、自分の声が大好きすぎないで良かった。言葉に感情を込めすぎないで、淡々と歌えるので。込めすぎると濃くなりすぎて、逆に伝わりにくくなるじゃないですか。自分のやりたいのは、淡々と日常を暮らしている人が、その中でちょっとほろっとするような音楽だから。
エキサイト:なるほど。それと、歌に関して言えば、サウンドはブラックなのに、日本語がとても綺麗に聴こえる。
さかい:歌謡曲が好きだからかな(笑)。日本語を英語っぽく歌っちゃえば楽なのかもしれないけど、言葉遊びじゃなく、大和言葉を大事にしたいんですよね。だから、メロディに日本語を乗せる研究はしています。それと、黒人音楽は好きだけど、あくまで音楽として聴いている。そこにこだわってトラックがカッコよくても、言葉がダサいと聴けないでしょ。ネタとして黒人音楽の要素を入れることはあっても、あくまで日本語のポップ・ミュージックを意識して作っていますね。
エキサイト:それと、一曲の中に明るい部分と暗い部分があるのも面白い曲作りだね。
さかい:日常生活ってどっちもあるから、一曲の中に色んな想いがあるのが好きなんです。淡々と、でもアガレる曲を目指してます。自分の生活もそうだし。あと、バッハが好きなんですけど、バッハの曲も両方入っているところがいいんですよね。
エキサイト:デビューして、これからアルバムを積み重ねていくわけだけど、どんなアーティスト像を思い描いているのかな?
さかい:スティーヴィー・ワンダーにしても、頂点に行く手前のアルバムに良いのが多いでしょ。70年代前半のアルバムとか。なので、一生“頂点手前”で行きたいです(笑)。

⇒CD情報へ
[PR]
by ex_musicmall | 2010-10-20 20:31 | インタビュー
<< さかいゆう① 〈2009/10... さかいゆう③ 〈2009/10... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!