エキサイト アーティストモール

★イチオシCD★
DOES
ミニアルバム
「FIVE STUFF」

【初回生産限定盤】
■CD+DVD
KSCL-1812~KSCL-1813 ¥2,100 (tax in)
【通常版】
KSCL-1814 ¥1,785 (tax in)


■収録曲
1.イーグルマン
2.黒い太陽
3.タイニー・パンク
4.欲望
5.トゥデイ

★DOES OFFICIAL MOBILE FAN SITE【DOESMANIA】★

カテゴリ
全体
インタビュー
ライヴレポート
平山雄一のライヴハウス虎の穴
ライヴ情報
リリース情報
その他ニュース
CDレビュー
アーティストモール更新情報
お知らせ
雑記
未分類
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<Podcastインタビュー>
平山雄一の「ライヴハウス虎の穴」

■インタビュー・INDEX
■ライヴレポート・INDEX




ExcitaArtistMallの更新情報、
アーティストのニュースなどを
ツイートしています!
皆さんの好きなバンドも教えて!!
LOST IN TIME① 〈2009/03/04掲載〉
e0197970_16422624.jpg

LOST IN TIMEというフィルターを通したこの世界の未来が、ここにある

2年ぶりとなるニュー・アルバム『明日が聞こえる』は、そのタイトルが示すように未来を信じる力に満ちた明るい曲が並ぶ。とはいえ、それはノーテンキな楽天主義の明るさでは決してなく、懐疑や戸惑いの痕跡がアルバムのそこここに見受けられる。だからこそのリアリティが、その明るさに独特の深みを与えている。山奥の泉に木漏れ日が降り注ぐように、海中のサンゴを照らす月光のように、LOST IN TIMEというバンドのフィルターを通したこの世界の未来が、そこにある。だから“明日”が“聞こえる”なのだろう。音楽を通して透視する“明日”なのだ。そこには少しだけ苦さが漂ってはいるが、手作りのジンジャーエールを飲んだ時のような爽やかさがある。オープニングの「合い言葉」は不安なほど音数の少ないバックに乗って、頼りない感じのする声で海北が歌い出す。が、曲が進むと、みるみる豊かな色彩を帯び、力強さが増していく。まるでトンボの羽化を見るように、透明な羽根に力がみなぎっていく様は、2年というインターバルを考えると感動的ですらある。また、アルバムの中盤の核をなす「忘れもの」も味わい深いナンバーだ。そのあたりを中心に、海北にニュー・アルバムとLOST IN TIMEの今を聞いてみた。

●取材・文/平山雄一

⇒LOST IN TIME インタビューへ
⇒LOST IN TIME オフィシャルサイト
[PR]
by ex_musicmall | 2010-09-29 19:29 | インタビュー
<< AJISAI③ 〈2009/0... LOST IN TIME② 〈... >>


■QRコード
■アクセスURL
http://eam.excite.co.jp

---------------------------------
■アクセス方法
i-mode
iメニュー→映画/音楽/アーティスト総合→エキサイト☆アーティストモール

EZweb
TOPメニュー→カテゴリ検索→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

Yahoo!ケータイ
メニューリスト→音楽・映画・芸能→音楽情報→エキサイト☆アーティストモール

---------------------------------
<アーティスト>
■ROCK
・OCEANLANE
・sleepy.ab
・DOES
・a flood of circle
・雅-MIYAVI-
 …and more!!

■VISUAL
・アンド
・DELUHI
・PATA(X JAPAN)
・HEATH(X JAPAN)
・Versailles
 …and more!!

■POP
・KG
・ONE☆DRAFT
・AZU
・MEGARYU
・bonobos
・平原綾香
・フルカワミキ
・RSP
・SQUAREHOOD
・PaniCrew
・JULEPS
・GOATBED
 …and more!!